【最短翌日着】複数校から資料請求で失敗を防ぐべし!

僕が通信制高校時代やってよかったことやっておけばよかったこと【通信制高校へ行くことが決まった人へ】

やっておけばよかったこと

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

こっぺ

おじゃったもんせ~本サイトは通信制高校出身ブロガーのいっぺ(@ippecoppe_blog )とこっぺが運営しているブログです
本記事では僕が通信制高校時代「やってよかったこと」と「やっておけばよかったこと」について解説しました!最後まで読んでくれると嬉しいです

いっぺ

※この記事は以下動画で解説した内容を文章に書き起こしたものになります。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

近くの通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

 

僕がやってよかったこと

楽しい

通信制高校時代やってよかったことを2つ紹介していきます。

 

通信制高校に入ったこと

まず僕がやってよかったことはそもそもの話なんですが通信制高校に入ってよかったなと思っています。

 

僕は全日制高校時代は工業高校に通っていて将来の夢は大企業の工場で働くというのが夢でした。なんで大企業の工場で働こうかと思ったかと言うと将来は安定したところで働きたいと思っていて理由はこれだけです。

 

でも今僕は全然安定とかけ離れた独立して起業しています。

 

当時とは真逆の生き方をしていますが、今の生き方が本当に楽しいです!

 

この生き方は全日制高校を卒業していたら絶対に考えることもなかったと思います。

 

通信制高校に入って、色々な人と出会って、色々な職場でバイトして、色々なことを経験してやりたいことを追究したからこそ今があります。

 

まず通信制高校に入らなければ今の僕はないという意味で通信制高校には本当に入ってよかったなと思っています。

 

通信制高校に入ったおかげで僕は将来が変わりました

 

行事・部活・生徒会に参加したこと

あと通信制高校時代やってよかったことは行事・部活・生徒会に参加してよかったと思っています。

行事・部活・生徒会に参加することで友達が出来て高校生活をより楽しむことができました。

 

仲のいい友達同士でバンドを組んで学園祭ではLiveをしたのもいい思い出です。今でも付き合いのある友達も行事・部活・生徒会に参加していなければ出会っていません

 

通信制高校は少しの勇気があれば友達つくりも普通にできますし、今ならSNSを利用すれば同じ趣味や気の合う友達と付き合っていくこともできるのでぜひ友達作りにチャレンジして欲しいなと思います。

その友達つくりのきっかけにできるのは行事・部活・生徒会に参加することだと思っています。

詳しくはこちらの動画で友達の作り方を解説しているのでチェックしてみてください。

僕が通信制高校にはいって良かったことはこの通信制高校に入ったおかげで将来が変わったということと友達ができたこれくらいですね。

これくらいですねといいましたが、将来が変わったことは僕にとって一番の財産です。なかなか考えって変わるもんじゃないですからね。

 

僕がやっておけばよかったこと

絶望 希望がない

次に僕が高校時代やっておけばよかったこと・公開していることも2つ紹介しておきます。

 

将来のことを考えておけばよかった

まずは通信制高校時代もうちょっと将来のことについて考えておけばよかったなと思っています。

僕は高校卒業後は通信制高校に行きながらパチンコ屋さんでバイトしていたんですが、卒業してからもパチンコ屋さんで2・3年バイトしていたんですよね。

 

正直この2・3年はほとんど成長もしていなくてもったいない時間を過ごしてしまっていたなと思っています。

 

通信制高校を卒業することが目標になっていたので将来どうなりたいとか将来どう行きていきたいとか考えてなかったんです。

 

今は偉そうに通信制高校のこととか将来のために目標をもって行動しようとかいっているんですけど当時は一切なにも考えて生きていませんでした。

 

なので経験者視点で話させてもらうと、今なにもやりたいことがなくてもいいので進学するならどの大学で何を学びたいのかとか、就職するならどんな会社でどんな業務がしたいとか、その会社に入るためにどんなスキルを身につければいいんだろうとかまずは将来どうなりたいのか?につながるようなことを考えてほしいなと思います。

 

意識しているかしていないかだけでも結果は大きく変わってくるはずです。

 

大学進学しておけばよかった

僕はスキルが武器で、学歴は盾だと思っています。スキルがあれば盾なんてなくてもどんどん前に進んでいけます。

 

でもスキルがなくても、学歴という強い盾があれば就職活動もより楽になるし苦労もしにくくなるんだと思います。

もし高校時代にやりたいことや打ち込みたいことが見つからなかったらとりあえず自分を守る盾だけは取りにいったほうがいいです。

 

高卒と大卒の場合、生涯賃金の差は4600万円くらいあるといわれています。

こういった選択肢の幅だったり、収入面を考えてみても大学には行ったほうが生きやすくなる人は多いと僕は思っています。

 

僕自身学歴もない上に、スキルもないころは自分をうまくアピールできなくて、就職活動もうまくいかなかったことがあります。

 

さっきの将来のことを考えておけばよかったという話と被る話ではあるんですけど、 やりたいことがある人はその道を極めればいいと思うんですが、高校を卒業する時点でなにもやりたいことがなかったらとりあえず大学は進学しておこうということはいっておきたいです。

 

 

まとめ

以上僕が通信制高校時代やってよかったことやっておけばよかったことについて話してみました。

 

僕は通信制高校とバイトをしていたんですが、目先の稼ぐことだけに考えがいってしまっていて、将来のこととか全く考えずに高校生活をすごしてしまったことが後悔していることです。

 

もちろんそういった日々がなければ今の自分はないですが、もったいない時間の過ごし方だったなとは今振り返って思います。

 

ぜひいまやりたいことがある人は思いっきり打ち込んでください。思いっきり打ち込めるのは高校・大学生までの場合が多いです。

社会人になって働きながらだと思いっきり打ち込める時間は多くはないです。後悔ないくらい好きなことやりたいことに没頭してみてください。通信制高校にはそんな打ち込むための時間がたくさんあります

 

あといまやりたいことがない人は色々な体験をしてみてください。色々なバイトをするとか、インターンに参加するとか、本を読むとか、色んな場所に行ってみるとか何か気づきが得られる体験をたくさんしてみてほしいなと思います。

 

そんな体験の積み重ねがあってこそ自分のやりたいことを見つけるきっかけになるんだと思います。通信制高校にはそんな自分と向き合う時間がたくさんあります

 

通信制高校を卒業してどうなりたいのかは少しでも意識して通うと高校生活も有意義になると思います。あと仲間がいると刺激にもなるし高校生活も楽しくなるはずなのでぜひ行事だったり部活にも参加してみてください。

 

あなたやあなたのお子さんにとって最高の通信制高校が選べますように。

 

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

通える通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

 

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

YouTube投稿開始しました!
CH登録はこちらから




\ 「CHチャンネル登録」 はこちら /
ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!