【最短翌日着】複数校から資料請求で失敗を防ぐべし!

通信制高校の卒業後の進路はどういう道がありますか?【僕の人生の失敗から学んだこと】

通信制高校の卒業後の進路はどういう道がありますか?

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

こっぺ

おじゃったもんせ~本サイトは通信制高校出身ブロガーのいっぺ(@ippecoppe_blog )とこっぺが運営しているブログです
本記事では通信制高校の卒業後の進路について解説しました!最後まで読んでくれると嬉しいです

いっぺ

※この記事は以下動画で解説した内容を文章に書き起こしたものになります。

 

通信制高校に通うことを考えている人のなかには、通信制高校を卒業した後が不安になっている人が結構いる印象があります。

 

結論からいうと通信制高校に行ってからも卒業後の進路の幅が狭まるということはないしいろんな道に進むことができます

 

今回の動画では通信制高校の卒業後の進路はどういう道がある?というテーマで、僕の友人の進路や僕自身の進路や人生の失敗から学んだことを話しつつ、僕の周りの友人の進路も紹介します。

 

僕の自己紹介を兼ねた感じの記事にもなっています。

 

通信制高校を検討している生徒さん本人や生徒さんの親御さんには必ず聞いて欲しい内容になっていますのでぜひ最後まで見てもらえればと思います。

 

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

近くの通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった
通信制高校に行くなら読んで欲しい!通信制高校をもっと当たり前に
一緒に働いてくれるかた募集中!


弊社では通信制高校出身者・生徒さんの保護者・関係者を積極的に採用してまいります。
弊社の特長は
  • 裁量の効く、完全リモートワークでのお仕事
  • 残業なし
  • 賞与は最大100万円×2(業績による)
  • 髪型服装完全自由(金髪もOK)
  • お試しアルバイト制度あり
  • 様々な最新ツールを20種類以上導入
  • Google、Facebook、メルカリも導入しているOKRの仕組み導入
  • 生徒数は毎年増加し伸びている業界で働ける
  • 通信制高校、サポート校を検討するみなさんの役に立てる...etc
気になった方は、まずこちらの動画をご確認ください! ご応募は動画内の概要欄に記載の応募フォームからご応募いただけます。
YouTubeで人気の動画
CH登録はこちらから

\ 「チャンネル登録」 はこちら









通信制高校選び順調ですか?

 

■友人の進路

選択肢 道

まずは僕の通信制高校時代の友達の進路を一部紹介したいと思います。

 

 

  • 卒業→大手引越し屋就職
  • 卒業→地元大手酒屋店長
  • 卒業→自営業
  • 卒業→薬局事務
  • 卒業→専門学校→美容師
  • 卒業→専門学校→デザイナー
  • 卒業→国立大学→税理士事務所勤務
  • 卒業→4年生私立大学→社会福祉士
  • 卒業→夜間の短期大学→大手企業(LINE・Microsoft)
  • 卒業→地元テレビ局AD→ディレクター→プロデューサー

 

という感じで就職先に関しても全日制の高校に通っている人とたいして変わりがないということが分かると思います。

 

誰もが聞いたことのある大手企業や士業、テレビ局等にも就職できていることからも通信制高校に行くことが就職に不利になっていることはないと分かると思います。

 

通信制高校だからという理由で会社の面接に落とされることもほとんどないでしょう。

 

どちらかというと学歴は最終学歴が重視される方が多いと思うので就職したい会社への進学実績がある大学に行けばいいんじゃないかなと思います。

 

というかやっぱり大学には行っておいたほうがいい人が多いといえます。特にやりたいことが高校時代見つからないという人。

 

やっぱり中卒と高卒では進路の幅が広がるんですが、高卒と大卒でも進路の幅も違いますし、生涯年収も変わってくるので行けるのであれば大学まで行ったほうが良いというのが僕の持論です。

 

僕の卒業後の進路

決断

じゃあ次に僕の通信制高校の卒業後の進路を紹介します。

 

僕は通信制高校に通いながら派遣で引越しのバイトをメインでやっていました。派遣は日雇い派遣がメインだったので30種類以上の職業を経験しました。

 

通信制高校を卒業する20歳の時には地元のパチンコ屋さんで働いていました。3年とか4年間とかだったと思います。

その後リサイクルショップで働くんですが、そこでネットショップ担当者になったことをきっかけにインターネットの可能性に惹かれて職業訓練校に行ってホームページ制作を学びました。

 

ただその職業訓練校を卒業しても実績も全くなかったので関連する会社への就職は厳しいかなと思って就職はしませんでした。

 

代わりに研究用にブログをイチから立ち上げて独学でWEBマーケティングを学んでいきました。このブログを始めたのは8年前くらいですね。

 

ブログをやりながら派遣で某大手飲料メーカーの営業だったり、工業系インフラを提案するような会社の営業もしました。

 

こんなかんじで正直人に話せるほど何か目標を持って生きていたわけじゃなくて仕事を転々とした生活を送っていました。

 

そんな僕にも転機が訪れます。転機になったのは工業系インフラを提案する会社を辞めた後に入った、広告代理店です。

プログラミング

この広告代理店ではWEBマーケティング部門の担当者として主にGoogleとかYahooのインターネット広告の運用をしたりWEB集客のコンサルティングをしていました。

 

この仕事がですね本当に僕にとって天職で家に帰ってから仕事をしても苦にならないくらい好きな仕事でした。

 

なんか色々な仕事を転々としてきて、本当に心から楽しいと思えた仕事ってなかったんですが、この広告代理店に入ったことで自分はWEBマーケティングが好きなんだということが分かったんです。これに気づいたのは4年くらい前のことです。

 

このWEBマーケティングの知識を以前からやっていた研究用のブログにも応用してみるとみるみる集客もできるようになってブログからの収入もこの広告代理店の給料を超えるようになりました。

 

そして2019年の末からはこの広告代理店を退社してフリーランスになりました。

 

事業内容はいっぺこっぺ通信を始め20サイト程度のメディア運営とSEOコンサル(検索エンジン集客コンサルのこと)、リスティング広告やアドネットワーク広告の運用がメイン事業になります。

 

社員を雇うまでにはまだ時間はかかりますが、通信制高校出身の生徒も多く受け入れらるような会社を作るのが目標です。

 

とまあこんな感じで通信制高校を卒業してからは職業は転々とするは、目標もないわで遠回りの人生ではあったんですが、今となっては今が1番人生で楽しいです。

 

失敗から学んだこと

失敗

今の人生は過去のひとつひとつの出来事が重なって今があります。失敗もたくさんしてきましたがそれがあって今がある訳でどの失敗も僕にとっては必要だったと思っています。

 

ああしとけばもっと良かったなって考えたりすることもあるので失敗談から学んだことも話しておきます

 

通信制高校生はこれが結構出来ていない人も多いと思うので聞いていって下さい。

 

どういうことが失敗だったかというと

 

  • 通信制高校時代将来について考えていなかった
  • やりたいことや目標の重要性を知らなかった
  • 行動しておけばよかった

 

 

特にこの3つですかね。それぞれ僕なりの考えを話していきたいと思います。

 

通信制高校時代将来について考えていなかった

まず通信制高校時代将来について考えていなかったことももったいないなぁと思います。通信制高校時代自分はどうなりたいかってことを考えずに過ごしてしまっていたんですよね。

 

通信制高校を卒業していない「中卒」の学歴でも仕事って結構あったんです。

派遣で引越しのバイトをしていて頑張っていたら他の引越し会社から引き抜いてもらって給料も上がったり、パチンコ屋さんも20歳で貰う給料としては多かったこともあって「普通に生きていけるじゃん」って思ってしまっていたんですよね。

 

もし働きながら通おうと思っている人がいるなら特に注意なんですが、通信制高校って週1通学とかじゃないですか?なので卒業しても何も日常が変わらないんですよね。

 

これまで日曜日に学校に通っていたのが丸々休みになるだけなんです。

 

卒業してもこれまでの日常と変化がないので将来について考えるタイミングが意外となかったりします。

 

まず将来何をしたいのか自分と向き合うことをしておけばここまで遠回りもしなかったのかなと思っています

 

やりたいことや目標の重要性を知らなかった

次にやりたいことや目標の重要性を知らなかったことももったいないことをしていたなぁと思います。

 

仕事をするにも勉強をするにも人生を生きていく上でも目標があるのか?それともないのか?っていうことはめちゃくちゃ大事です。

 

もし人生に目標がなければダラダラしてしまうだけの刺激も代わり映えもない人生になってしまいます。

 

僕自身通信制高校を卒業するのにもいつまでという目標がなかったので3年で卒業できるはずが、1年多く4年掛かって卒業しました。

 

やりたいことの目標もなかったのでただなんとなく給料面や休みの日だけで仕事を選んで働くみたいな生き方だったんです

 

もしここに目標があれば通信制高校も3年で卒業できたと思いますし、仕事もやりたいことを見つける努力、例えばインターンとか職業体験とかをして自分はどんなことに興味があるのか行動したじゃないかなと思います。

 

あと目標の質も大事だったりします。例えば大学進学する時に「とりあえず大学に行く」という目標と「国立大学に行く」と「東京大学の法学部に行く」という目標では勉強の仕方も変わってくるじゃないですか。

 

とりあえず大学に行くなら私立の大学で定員割れしている大学も多いので勉強しなくても大学に入れたりします。

 

国立大学に行くことが目標ならある程度の偏差値になるまで勉強を頑張る事になると思います。

 

東京大学の法学部に行くことが目標なら東京大学の法学部の合格に必要な偏差値になるまで勉強を頑張る必要があるみたいに目標の質でやることも変わってきます。

 

目標がないということであればなんでも良いのでまずは設定してみて下さい

 

小さな目標でも達成していくと自信もつきますし、全くないよりもダラダラと過ごすことも少なくなって人生を無駄にしないことに繋がると思います。

 

いつ始めても遅いとかなくて、僕も30歳くらいで目標を作って行動するようになって人生が変わったのでぜひやってみて欲しいです

 

行動しておけばよかった

あと行動してこなかったことももったいないことをしていたなぁと思っています。

 

先ほど

 

職業訓練校を卒業しても実績も全くなかったので関連する会社に入るのは厳しいかなと思って就職はしませんでした。

 

って話をしたんですけどここで思い切って行動しておけばよかったかもと思います。

 

会社によっては初心者を育てる環境がある会社もあったはずなのに実績や経験が足りなかったのを理由に行動しなかったんです。

 

それから5年くらいたってようやく広告代理店に就職しました。もし職業訓練校を卒業してすぐに行動していたら5年も早く天職を見つけられていたと思うんですよね。

 

なのでこの記事をみているあなたがもしやりたいことを我慢していたり、今は実力が足りないと思っていて行動出来ていないならかなり勿体ないです。

 

本当は興味があることだったりするかもしれないチャンスを捨ててしまうことにもなるんですよね。考えているだけでは何も変わりません

 

実際に行動して自分の人生を変えて行って欲しいと思います!

 

この章のまとめ

僕がこれから通信制高校に通おうと思ってる人、というか保護者の方とか全ての人にいえることでもあるんですけど

 

  • 将来について考える
  • やりたいことや目標を見つける努力をする
  • 行動する

 

の3つが出来ていないんだとしたら達成出来るように取り組んで欲しいなと思います。人生変わる人は少なくないはずです。

 

まとめ

以上この動画では通信制高校の卒業後の進路はどういう道がある?というテーマで、僕の友人や僕自身の進路だったり人生からの失敗から学んだことを話してきました。

 

通信制高校に行っても進路の道が狭まることもないです。そして僕の人生で大事だと思う3つのことについても話してみました。やるかやらないかであなたの人生は大きく変わると思うので出来ていない人はこれからの生活に取り入れて欲しいなと思います。

 

最初のほうでも話したんですけどやっぱり学歴は高い方が有利だったりします。

 

進路の幅も広がりますし、生涯年収も高くなる傾向にあるのでどうしても通信制高校に将来の不安を感じたり、高校のうちにやりたいこと目標が見つからなそうならぜひ大学を目指してみてください。

 

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

通える通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

 

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

YouTube投稿開始しました!
CH登録はこちらから




\ 「CHチャンネル登録」 はこちら /
ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!