【最短翌日着】複数校から資料請求で失敗を防ぐべし!

【2020年度最新】島根県から通えるおすすめ通信制高校・サポート校は?【公立・私立学校一覧】

島根県から通えるおすすめ通信制高校・サポート校は?【公立・私立学校一覧】

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

島根県から通える通信制高校はどんな学校があるのでしょうか。

本記事では夫婦揃って通信制高校出身のブロガーであるいっぺ(@ippecoppe_blog )とこっぺが、島根県から通える「誰にでも」おすすめできる通信制高校を口コミや評判、スマホ学習対応の有無、進学実績や学校独自の推薦枠の有無などを加味し、実際に調べたデータをもとに順位付けをしてランキング形式(※1)で紹介します。

また島根県に拠点のある公立と私立の「通信制高校」と「サポート校」一覧もまとめています

しっかり情報収集しあなたにバッチリと合った学校選びのサポートが出来れば幸いです。

※1 2020/08/07追記 通信制高校は「誰かがおすすめしているから」という理由で選んではいけません。本記事を読んで安易に学校を選んでしまう人もいるようですのでランキング形式は廃止当地域から通える通信制高校を厳選し修正していきます。ただし全国には200校以上の通信制高校がありこの中には生徒さんに最高に合った学校はないかもしれません。あくまで通信制高校を検討する上で参考程度に選ぶことを強くおすすめします。全国から通える通信制高校も含め多くの通信制高校から検討しましょう。

※2020/08/07追記 本記事は内容の見直し・情報を精査するため現在改修中です。➡2020/09/10 改修完了しました!

この記事を解説した動画はこちら

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利です。

島根県から通える通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

 

島根県の通信制高校事情

島根県松江市の風景

島根県には公立の通信制高校が2校、私立の通信制高校が5校、サポート校が0校の合計7校の通信制高校・サポート校があります。

(サポート校は今日からサポート校の運営を開始すると言えば運営を開始することが出来ます。そういった特性があるので全てのサポート校を把握することは難しいです。参考程度にして頂ければと思います)

公立の通信制高校は松江市宍道町にある県立宍道(しんじ)高校と浜田市黒川町にある県立浜田高校の2校です。

それぞれの学校の生徒数は以下通りです。

  • 宍道高校 通信制課程
    生徒数→483人
  • 浜田高校 通信制課程
    生徒数→210人

※2019年度公開情報より

宍道高校は隠岐地区に、浜田高校は太田市・益田市にも協力校があるため幅広い地域から公立校を検討できますよ

公立の通信制高校の最大のメリットは安い学費で通える点です。年間の学費・費用が5万円程度で済みます。(全日制の公立高校は平均25万/年・私立高校は75万/年です)

ただし公立の通信制高校は卒業率が低いですし、進学率も平均で20%程度と低いです。(全日制の高校の進学率は50%程度)

高校卒業資格を取得するだけなら公立の通信制高校で良いんですがそれ以外には特徴がないのが特徴といえるでしょう。

現在は通信制高校を選ぶ生徒の大半が私立の通信制高校を選んでいます。

私立の通信制高校は生徒の目的に合わせて学校を選ぶことができる点が最大の特徴です。

例えば、

難関大学を検討したいならクラーク高校やトライ式高等学院、KTCおおぞら高等学院を

ネット授業対応した環境で学びたいならN高やルネ高、第一学院を

様々な資格ややりたいことを徹底的に学びたいならヒューマンキャンパス高校、N高、鹿島学園を

というように自分に合った高校を選べるのが私立の通信制高校のメリットです。

ちなみに年間の学費・費用は25万円程度~です。

公立・私立どちらを通うにせよしっかり資料請求したり、学校見学して肌で学校の雰囲気を確認することが失敗しない通信制高校選びのコツです。

人に個性があるように通信制高校にも個性がありますので、ぜひしっくりいく学校を選んで下さい


(※学校情報はいっぺこっぺが独自でしっかり調査しておりますが掲載抜けがある場合があります。島根県での通信制高校で掲載漏れがある場合は大変お手数ではございますが、こちらよりお知らせ頂けますと幸いです。)

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利です。

島根県から通える通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

島根県内に拠点のある公立・私立の通信制高校・サポート校一覧

公立・私立の通信制高校・サポート校一覧

※この表は横にスライドできます

公立・私立学校名所属郵便番号住所電話番号いっぺこっぺ記事
公立島根県立宍道高等学校本校699-0492島根県松江市宍道町宍道15860852-66-7577宍道高校の評判・詳細を確認
公立島根県立浜田高等学校本校697-8789島根県浜田市黒川町37490855-22-0187浜田高校の評判・詳細を確認
私立明誠高等学校・本校(益田市三宅町7−37)
・松江SHIP(松江市大正町442−6)
明誠高校の評判・詳細を確認
私立精華学園高等学校島根校690-0824島根県松江市菅田町180番地 アイウォーク菅田ビル2F 2060852-33-7662精華学園の評判・詳細を確認
私立さくら国際高等学校松江未来学園
※2020年4月より移転済み
島大前キャンパス
(旧:松江キャンパス)
690-0825島根県松江市学園二丁目13-100852-23-9005さくら国際の評判・詳細を確認
私立未来高等学校アスキ高等学院島根学習センター690-0061島根県松江市白潟本町420852-33-7997未来高校の評判・詳細を確認
私立松陰高等学校こころの宝石箱島根松江学習センター699-0401島根県松江市宍道町宍道1178-40852-25-6343松蔭高校の評判・詳細を確認

ちなみに上記以外にも島根県内には全国から通える人気校に通うことが出来ます。

  • スマホで学べるネットコース対応
  • スクーリングは年5日程度
  • 卒業率も高い

代表的な学校としては、N高等学校やルネサンス高等学校、クラーク記念国際高等学校、第一学院高等学校などがあります。

こちらからなら島根県から通える通信制高校の一括資料請求を無料ですることが出来ます。

たくさんの学校を比較検討して、本当に自分にあった通信制高校を探しましょう。しっかり比較して検討することが学校選びを失敗しないコツです👌

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利です。

島根県から通える通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

島根県から通うことのできるおすすめの通信制高校

高校名総合評価 ひとこと
島根県立宍道高等学校★★★☆☆学費が安い
島根県立浜田高等学校★★★☆☆学費が安い
明誠高等学校★★★☆☆学費が私立としては安い
滋慶学園高等学校★★★☆☆本校が隣県の岡山県・通信コースあり
第一学院高等学校★★★★☆進学実績も専門コースも豊富
N高等学校★★★★★話題のネットの高校
ルネサンス高等学校★★★★☆満足度の高い通信制高校
クラーク記念国際高等学校★★★★★ 卒業率98%・豊富な進学実績

※この総合評価は当サイトにおける基準での総合評価ですが、総合評価が低いからといってあなたに合っていない訳ではありません。反対に総合評価が高いからといってあなたに必ず合っている訳ではありませんのでご注意下さい。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

ランキング掲載校の資料を一括でまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

ランキングの決め方
当サイトでは各評価項目ごとに独自の「評価指標」を設けています。評価項目は評価指標に応じて星1から星5までの5段階で評価しています。
評価指標は以下の通りです。>>ランキングの指標を確認する(ページ下に飛びます)

 

 1校目:島根県立宍道高等学校

宍道高校の画像
島根県立宍道高等学校の評価
進学
(1.0)
学費・授業料の安さ
(5.0)
スクーリング日数
(3.0)
卒業のしやすさ
(1.0)
総合評価
(3.0)
おすすめポイント

 学費が安い
年20日程度スクーリング
 日・月・木スクーリング
3年間で卒業可能

島根県立宍道(しんじ)高等学校は島根県松江市にある公立の通信制高校で定時制も併設している学校です。

2019年度の生徒数は483名で、スクーリングは日曜日が中心ですが月曜日と木曜日にも行われます(協力校は日曜のみ)。

隠岐地区に協力校(隠岐高等学校)があるので、こちらの方が自宅から近い場合は活用しましょう。

ちなみに遠足や学園祭は定時制課程と合同で行われます。

宍道駅から宍道高校まで

宍道駅から徒歩12分程度の場所に宍道高校があります

 

 2校目:島根県立浜田高等学校

島根県立浜田高等学校のHPのスクショ
島根県立浜田高等学校の評価
進学
(1.0)
学費・授業料の安さ
(5.0)
スクーリング日数
(3.0)
卒業のしやすさ
(1.0)
総合評価
(3.0)
おすすめポイント

 学費が安い
月2〜3回スクーリング
 日・火スクーリング
3年間で卒業可能

島根県立浜田高等学校は島根県浜田市にある公立の通信制高校で全日制・定時制も併設している学校です。

本校の浜田高校以外に太田市の大田高校と益田市の益田高校の2校の協力校があり、近くの学校に通うことができるので通学の時間を短縮することができます。

本校は日曜日と火曜日にスクーリングすることができ、協力校のスクーリングは日曜のみスクーリングになります。

浜田駅から浜田高校まで

浜田駅から徒歩13分程度の場所に浜田高校があります

 

 3校目:明誠高等学校

明誠高校に請求した資料の写真

明誠高等学校の評価
進学
(1.0)
学費・授業料の安さ
(4.0)
スクーリング日数
(4.0)
卒業のしやすさ
(2.0)
総合評価
(3.0)
おすすめポイント

 学費が私立としては安い
 不登校支援サポートコースあり
 学び直しが出来る
体験プログラムあり

明誠高等学校は、島根県益田市にある私立の通信制高校で、全日制も併設しています。2019年の生徒数は258名です。

島根県西部の生徒はチアーアップコースかフォローアッップコースに在籍することになります。

チアーアップコース
通信制のメリットをいかして色々なことを実現したい生徒、なるべく費用を抑えたい生徒向けのコース。自学自習を基本としてサポートプログラムにも自由に参加できます。毎週土曜日に明誠高校で行われる各科目のスクーリンングに参加します。
フォローアップコース
不登校経験がある、発達障害がある、心身に不調を抱えている生徒などサポートが必要な生徒向けのコース。NPO法人志塾フリースクールいわみで週1〜3日レポート課題や体験活動を行い、毎週土曜日はに明誠高校で行われる各科目のスクーリンングに参加します。(担当スタッフの同行あり)

どちらのコースも、毎週土曜日に明誠高校の施設で行われる各科目のスクーリングに出席します

各SHIPではキャンプや農業体験といったさまざまな体験プログラムや講座が実施されているのも特徴です。

益田駅から明誠高校まで

益田駅からバスで11分程度の場所に明誠高校があります

 


 

ここまでが島根県内に拠点のある検討しておきたい通信制高校です。

別途、不登校支援やサポートが必要な場合は、精華高校、さくら国際高校、未来高校、松陰高校も検討してみると良いでしょう

以下は島根県はじめ全国から通える通信制高校をほんの一部だけピックアップしてみました

 

 4校目:滋慶学園高等学校

滋慶学園高等学校の資料の画像

滋慶学園高等学校の評価
進学
(2.0)
学費・授業料の安さ
(3.0)
スクーリング日数
(5.0)
卒業のしやすさ
(3.0)
総合評価
(3.0)
おすすめポイント

本校が隣県の岡山県
年5日程度の通信コースあり
 通信コースの学費30万円程度
スタディサプリ対応

滋慶学園高等学校は岡山県美作市にある専門学校などを運営する滋慶学園グループが2018年に開校した新しい通信制高校です。

全国に75校・500職種以上を指導する専門学校教育のノウハウを生かした実践的なキャリア教育授業が強みです。

本校が隣県の岡山県ということで選出させて頂きました。全国対応の通信制高校を検討しているなら滋慶学園高校の通信コースを検討してみても良いでしょう。

隣の県ということもあり、合宿スクーリング時の交通費の負担を抑えることができるでしょう。

松江市から滋慶学園高等学校まで

松江市からは車で2時間25分程度で到着する距離に滋慶学園高校があります

 

 5校目:第一学院高等学校

第一学院高等学校の資料の写真

第一学院高等学校の評価
進学
(3.0)
学費・授業料の安さ
(3.0)
スクーリング日数
(5.0)
卒業のしやすさ
(4.0)
総合評価
(4.0)
おすすめポイント

全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり
早稲田・慶応の進学実績あり

第一学院高等学校は全国から通える広域の通信制高校で今話題のネットコースにも対応した学校です。

進学実績も豊富で、ネット授業にも対応していて総合力の高い通信制高校といえます。

LittleGleeMonster(リトルグリーモンスター)やYouTuberのねおさんといった多くの有名人も輩出しています。

松江市から第一学院養父本校まで

松江市からへバスや電車を乗り継いで約7時間の場所に第一学院高校の本校があります
年に1回の集中スクーリングとはいえ移動に時間が掛かるようですね。。

 

 6校目:N高等学校

N高等学校の資料は情報盛りだくさん

N高等学校の評価
進学
(5.0)
学費・授業料の安さ
(4.0)
スクーリング日数
(5.0)
卒業のしやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)
おすすめポイント

全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり
学べる授業数が多い
体験学習も豊富

N高等学校は新しい通信制高校です。最近はよくテレビ等でも紹介されることが増えてきましたよね。

通信制高校としてはトップクラスの学べる環境があり、やりたい事が見つかる可能性のある学校です。

若い高校なので老舗の通信制高校より実績は劣るのですが、職業体験の多さや学べる科目・授業の多さ・それに対するコストパフォーマンス・オリジナリティ溢れる学校行事を踏まえるとやはりN高等学校は総合力の高い通信制高校といえます。

学費授業料もネットコースなら20万円程度です。(※ただし沖縄本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります)

ただし注意点もあります。内容についてはブログでは言えないメルマガ内で話していますので検討している方はご一読下さい。

松江市から第一学院養父本校まで

島根県内にN高のキャンパスがないため、毎年1回沖縄本校への集中スクーリングに通う必要があります

 

 7校目:ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校の資料の写真

ルネサンス高等学校の評価
進学
(3.0)
学費・授業料の安さ
(3.0)
スクーリング日数
(5.0)
卒業のしやすさ
(4.0)
総合評価
(4.0)
おすすめポイント

全国対応
ネット授業・ネットレポート提出対応
合宿スクーリングあり
評判の良い通信制高校

ルネサンス高等学校は4000名(2019年9月時点)の生徒さんが在籍していて、卒業率も90%以上、指定校推薦も400校あり人気度やサポートの厚さも数字から伺えます。

ネットコースにも対応しており、N高等学校にひけをとらない時代にマッチした通信制高校です。当サイトへ投稿された口コミでの評価も生徒・保護者ともに高く、満足度の高い通信制高校といえます。

口コミは詳細記事から確認できるのでチェックしてみて下さい。

島根県内にルネ高のキャンパスがないため茨城県大子町の本校(または愛知県豊田市)に年1回集中スクーリングに行く必要があります

島根県松江市からルネサンス大阪高校まで

松江市からはルネサンス大阪校が行きやすいです。バスや電車を乗り継いで4時間半程度で到着します

 

 8校目:クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校のパンフレット・資料

クラーク記念国際高等学校の評価
進学
(5.0)
学費・授業料の安さ
(5.0)
スクーリング日数
(3.0)
卒業のしやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)
おすすめポイント

全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり
東京大学・京都大学の進学実績あり

クラーク記念国際高等学校は全国にキャンパスやサポート校が設けられており、日本で6校目の広域の通信制高校として1992年に開校しています。運営歴も長い学校ですので進学実績はとても豊富で、東大・京大・早稲田・慶応・上智といった難関大学へも生徒を輩出しています。

2019年からネットプラスコースが開設されプログラミング・語学に興味がある人は検討してみても良いでしょう。

島根県からクラーク記念国際高校北海道本校まで

島根県内にはクラーク高校のキャンパスがないため北海道深川市の本校へ集中スクーリングに行く必要があります

 

注意
通信制高校選びはあなたの将来を決める重要な選択です。
卒業・夢への近道は、本人にあった学校を選ぶことが大事です。
学校によりカリキュラム・サポート体制・学費等は大きく異なるため、できるだけ多くの資料を取り寄せ、しっかり比較することをおすすめします。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

ランキング掲載校の資料を一括でまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

評価項目・指標

当サイトでは各評価項目ごとに独自の「評価指標」を設けています。評価項目は評価指標に応じて星1から星5までの5段階で評価しています。 評価指標は以下の通りです。

進学のしやすさ
「大学への進学実績の有無」「進学コースの有無」「推薦枠の有無」「過去に東大 or 京大合格者輩出」「過去に早慶上智・MARCH以上(明治・青山・立教・中央・法政)合格者輩出」各項目を満たした分だけ星を付与。
学費・授業料の安さ
年間の学費が「19万以下なら星5」「20〜29万なら星4」「30〜39万なら星3」・「40〜49万なら星2」・「50万以上なら星1」で評価しています。
スクーリング日数
スクーリングの日数が「集中(合宿)スクーリング年6日以下なら星5」「集中(合宿)スクーリング年7日以上なら星4」「週1日以下なら星3」「週2〜4日なら星2」「週5日なら星1」で評価しています。
卒業のしやすさ
卒業する上でいっぺこっぺ通信が重要と思う項目を評価します。各項目を満たした分だけ星を付与。項目は「卒業率90%以上」「ネットレポート提出」「個別指導あり」「進路指導」「いっぺこっぺ通信おすすめ」の5つです。卒業のしやすさは学校独自の取り組み等も加味する必要があると考えますので魅力的な取り組みや仕組みを取り入れている場合はいっぺこっぺ通信おすすめの評価点にて調整させて頂きます。
総合上記4項目の点数の合計点数です。5段階評価となりますので四捨五入とします。例:星2.5の場合は星3で評価
注意事項
評価項目に対してしっかり評価指標を設定することで通信制高校の評価のばらつきを抑え、客観的に各通信制高校を評価出来るようにしています。
評価が低い場合のクレーム・問い合わせには対応しておりませんが、学校の運営方針・内容変更により評価指標を再検討する必要がある場合は変更致します。評価項目の再検討依頼についてはお問合せ下さい。
また各指標に関しては、「各通信制高校が用意する学校案内」「各通信制高校の公式ホームページ」を参考データとしております。内容が追加 又は 削除された場合は評価を再検討致します。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

通信制高校の資料を一括で取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

複数の通信制高校を比較できて参考になった

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

YouTube投稿開始しました!
CH登録はこちらから




\ 「CHチャンネル登録」 はこちら /
特集記事ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です