通信制高校は複数校検討が失敗しないコツです

【1万5千文字】アドセンス審査に受かる「質の高い記事タイトルの付け方講座」※本記事限定記事でしたが無料公開中です

グーグルアドセンスの審査に受かる「質の高いタイトルの付け方講座」

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

 ※本記事はTwitterフォローFacebookでいいねをして頂いた方限定公開記事です。

需要のない記事タイトルはただの日記ブログと一緒なんじゃーい

唐突にどうしたの(;・∀・)
いやブログ診断してくださいってメールがたくさん来てるんだけど、受かるにはちょっと遠い人って記事タイトルの付け方が下手なんだよね。もうね。。一回一回説明するのに心が折れてきた。。。

もうまとめてブログに書いちゃおうよ
はっ天才あらわる(;・∀・)

おはこんばんにちは!いっぺこっぺのいっぺです。

当ブログは「アドセンス 受からない」というキーワードで1位で獲得するようになってからポツポツと無料ブログコンサルのご依頼がくるようになりました。

おかげさまでたくさんの方をアドセンスの合格に導くことができています。

 

▼合格の声の一部▼

 

かれこれ50名くらいアドバイスさせて頂いたのですが、アドセンスの審査に受からない人が圧倒的に出来ていないあることがいくつか見えてきました

その中でも「ブログの記事タイトルの付け方が下手」な人が圧倒的に多いです。

 

毎回説明するのも骨が折れるのでブログの記事にしました(´;ω;`)

無料コンサルなので消耗する一方です(´;ω;`)

しかも半分以上の方はアドバイスしても更新すらしませんからね。。。(´;ω;`)

文字数も1万5千文字オーバーです(´;ω;`)

 

すいません愚痴っちゃいました。

僕も魅力的な記事タイトル付けは上手ではないのですが、「Googleに好かれる基本的な記事タイトルの付け方」は実践出来ていると思います。

ブログ始めたてのころって本文を全力で書きすぎて、記事タイトルをつける頃には「まあこれでいいか・・・」手な感じで記事タイトルは適当に付けがちです

僕も最初はそうでしたw…でもきっとあなたもそうですよね?

でも実は、記事タイトルこそ全力を注げ!というくらい大事です。

この記事では40名以上の方をブログコンサルして気づいたことを元にGoogleアドセンスに受かるために最低限押さえておきたいキーワードを意識した質の高い記事タイトルの付け方について解説します。

この記事を読めば需要のあるキーワードを意識した質の記事タイトルの付け方を学ぶことができ、Googleアドセンスへの合格にも一歩近づきます。

SEO的にも効果的な基本を抑えたタイトルの付け方になっていますのでアドセンス合格者も必見です!

(あ、この記事のやり方が出来ていなくてもアドセンス合格は可能です。「センスがある人」は競合調査や検索ボリュームをしなくても魅力的でGoogleにも認められる記事タイトルが付けられます。まあそんなセンスのある人なんてごく一部ですけどね。。)

ちなみにこの記事はアフィリエイトで稼ぎたい人もしっかり実践することで上位表示し成果が出るかなと思いますのでぜひアフィリエイト初心者の方にも実践して頂きたいです💡

それでは解説していきます!※ちなみにこの記事はSEOを意識した記事ではありません

以下記事を読んでいない人は合わせて読んでみて下さい!

関連:アドセンスに受からない人のためのチェックリスト

 

~自己紹介~

政府の副業解禁発表の流れや自分たちの暮らしを会社に頼らず自分たちでより良くするために、2018年5月14日から夫婦でブログ運営をはじめました。

SEOを意識した構成と夫婦で議論しながら記事の質を高めることを意識しながら運営しています。開始半年で3万ページビュー達成、収益は10万円程度でアクセスも収益もおかげさまで伸びております。

ブログ運営のノウハウについては主にTwitterにて発信しています٩(๑òωó๑)۶

以後お見知りおき下さいm(_ _)m

~宣伝おわり~

 

なぜ質の高い記事タイトルの付け方が重要なのか?

importantの文字の画像

Googleが推奨している方法でアプローチ(SEO最適化)しているサイトはGoogleアドセンスの合格のための評価も上がり受かりやすいはずだと僕は考えています。

Googleの公式ヘルプでも以下のように説明しています。

タイトルは、検索結果のコンテンツをユーザーが一目でわかるように表示し、クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝えるうえで不可欠です。どのサイトをクリックするかはタイトルで決定することが多いため、ウェブページには質の高いタイトルを付けることが重要です。引用元:検索結果に効果的なタイトルとスニペットを作成する

このようにGoogleも質の高いタイトルは重要だ。と明言しています。

アドセンスはGoogleの提供するプラットフォームなんですから答えはGoogleがもっている訳です。Googleのサポートページは参考になる情報がつまっていますから一度チェックしていない方はしっかり確認しましょう。

>>Googleサポートページをチェックする

 

あと記事タイトルがどれだけ重要かは検索からサイトに訪れるまでの行動を考えてみると分かりやすいです。

<ユーザーが検索からサイトに訪問するまでの行動例>

①検索ボックスにキーワードを入力

②検索エンジンにインデックスされたページの中からキーワードに応じた最適なページを呼び出す

③関連性が高い記事ごとにGoogleのアルゴリズムで順位付けする

④検索結果画面に記事のタイトルと本文の一部を表示

⑤タイトルや文章の一部を見て記事クリックでサイトに訪問

 

このことからも、検索からユーザーがサイトに訪問するまでの行動においてタイトルキーワードが結構なウエイトを占めていることがわかるかと思います。

一番簡単にできるSEO対策がタイトルの最適化なんですね。(もちろんSEOはそんな単純ではありませんが…)

でも、

Googleが言う「質の高い記事タイトル」てなに?!

どんなタイトルが質が良くて、どんなタイトルが質が悪いの?

って思いますよね?

というわけでまずはダメな記事タイトル例を紹介したいと思います。

 

ダメな記事タイトル例

wordpressのタイトル入力画面

それでは僕が無料コンサルさせて貰ったものやAdSenseヘルプフォーラムで審査に受からないと相談しているサイトからダメな記事タイトル例を紹介します。

あなたはこんなブログの記事タイトルの付け方になっていませんか?(アドバイス・指摘前のタイトルなので検索しても出てこないですよ!多分)

 

ダメなタイトル例

 

  • 【日記】祖父をしのんで。今、私に出来ること
  • ランニングでヘアバンドを付けた感想!おでこを出したくないならオススメ!
  • パワハラ、モラハラなどの何らかのハラスメントを受けたらどうしよう?
  • PayPayキャンペーンは魅力的だけど…
  • 死ぬほど東京大学に行きたかった私が、大学で勉強しないミス東大候補を見て思ったこと
  • 英検受験 勉強法&攻略法 ④ ~~長文読解~~
  • iPhoneの電池交換は来年から値上げ!交換するなら今年中に!でも予約できない?!
  • 雨の日でも楽しめる『鉄道博物館』は子連れにおすすめスポット!1歳の娘と行ってきました

 

さてこの記事タイトルはそれぞれ何が悪いか答えられますか?

答えられる人はブラウザバックして下さい!あなたに教えられることはなさそうです!m(_ _)m

わたしは分からないなぁ

ブログ中級者以上の人が見たらきっと感覚的に「ダメな理由が分かる」はずです。

まだアドセンスに合格していない人はきっと何が悪いのか分からないのではないでしょうか?

ある程度Googleに評価される記事タイトルを付けるには

それには

 

「どのキーワードで狙っているか?」

「検索需要があるか」

「競合はどんな記事タイトルを付けているか?」

 

最低でも以上を押さえていかなければならないでしょう。

「タイトル改善のために最低限やってほしい3つの事」をすべて説明したあとに僕なりのタイトルの改善例も紹介したいと思います。

 

 

質の高いタイトル改善のために最低限やってほしい3つの事

thumbs-up

個人的には3つのことを意識して記事のタイトルを考えていけば、最低限のGoogleに評価される記事タイトル設定が出来ます。

最低限やって欲しいことは

  • 自分の狙うキーワードの明確化
  • 検索ボリュームを調べる
  • 競合はどんなタイトルを付けているかチェックする

以上3つです。

自分の狙うキーワードをはっきりさせる(明確化)

pexels-photo-no1

ブログコンサルさせて頂く中で、自分の狙っているキーワードが分かっていない人は意外に多いです。

どのキーワードで狙っているのか一度明確にしておきましょう。

なんとなくではなく、このKWで上位表示する!というように目標化しましょう

添削をしていると記事のタイトルと本文との内容がズレまくっているケースも多いですね。

例えばダメな例で紹介した

「死ぬほど東京大学に行きたかった私が、大学で勉強しないミス東大候補を見て思ったこと」を例に解説してみましょう。

この記事のタイトルを付けたコンサル希望者の方に実際に狙っているキーワードを聞いてみました。

 

付けたタイトル:死ぬほど東京大学に行きたかった私が、大学で勉強しないミス東大候補を見て思ったこと

狙っているキーワード1:東京大学 行きたかった

狙っているキーワード2:ミス東大

 

このタイトルをみてどう思いますか?

SNS向けにはバズることがあるかもしれませんが、Googleに好かれる質の高いタイトルかというとそうではありません。

辛口になってしまいますが、そもそも「思ったこと」ってだいたい日記なんですよね。こんな内容の記事には僕なら広告を出したいとは思いませんm(_ _)m

さてそれでは、何が良くないのか掘り下げていきますね。

この方の場合まず「東京大学 行きたかった」で記事を書くのか、「ミス東大」で記事を書くのか考える必要があります。

「東京大学 行きたかった」というキーワードは需要がなさそうじゃないですか?

実際に検索ボリュームを調べてみると「0」ですから需要がないことも分かります。

更に「ミス東大」もキーワードとして狙っているということなんですが、ミス東大で狙うなら

そもそも

「ミス東大 現在」「ミス東大 歴代」「ミス東大 有名人」

この辺のキーワードを組み合わせて記事を書く必要があります。

 

「東京大学 行きたかった」という感想と

「ミス東大」という行きたかったことに関係のないキーワード

を組み合わせるのはちょっと無理があると思います。

どんなKWを狙うか決めることで記事の内容もブレなくなりますよ!

(何度も言いますが、SNSを意識した場合だと問題はないんですよ!)

まずはキーワードをしっかり選ぶことが大事と_φ(・_・メモメモ

 

検索意図について・・・

検索するキーワードってそのキーワードに対して必ず「検索意図」があるんですよね。

例えば、「青汁 ランキング」だったら「青汁で人気でおすすめなランキングを知りたい」という意図があるでしょう。

「青汁 口コミ」なら「口コミ・評判の良い青汁を知りたい」という意図でしょうか。

「青汁 通販」なら「通販で買うことが出来る青汁を知りたい」ですし、

「青汁 便秘」なら「青汁は便秘解消に良いのか知りたい」ですよね?

 

「東京大学 行きたかった」と「ミス東大」で上位表示したいという気持ちは分かるんですが検索意図が全くちがう場合は記事は分けるべきです。

 

これ慣れてきたらパッと思い浮かぶようになるんですが多分最初のうちは大変だと思います。検索意図が分かるようになるまではトレーニングが必要です。

検査意図をキーワード群で表示してくれるツールもあるので助けを借りるのもいいでしょう。

検査意図をキーワード群で表示してくれるツール:LSIグラフの使い方解説

検索意図の考え方はおおきさんの「検索意図をGoogle検索結果から見抜く方法」もとても参考になりますよ

 

 

検索ボリュームを調べる

pexels-photo-no2

検索ボリュームを把握すると検索エンジンでおよそ月に何回くらい検索されているかが分かります。

検索需要の度合いが分かるってことですね。

この検索ボリュームがない検索ボリューム0の記事はイヤな言い方をすると「誰にも読まれないゴミ記事」となってしまうかもしれません。

いろんな解説記事で検索ボリュームは100~1万くらいを狙いましょうと言われることが多いです。キーワードによって難易度は全然違うのですが分かりやすく丁度いい指標なので目安にしてください。

参考:【SEO】狙うべき検索ボリュームの目安とは【キーワードプランナー】

 

どうせ書くなら誰かのために読まれる記事にしたいですよね。なのである程度の検索数のあるキーワードを狙う必要があります。

この検索ボリュームを知るためにはツールを使う必要があります。Google広告のキーワードプランナーがおすすめですがしっかりとした数字は広告課金しないと使えないので、海外のウーバーサジェスト というツールを使ってみて下さい。(現時点では無償で使えます)

使い方参考:Ubersuggest|検索ボリュームを調べる無料最強ツールの使い方

例えば「英検受験 勉強法&攻略法 ④ ~~長文読解~~」というタイトルのキーワードは何でしょうか?一番検索されて難易度低いキーワードの組み合わせを見つけられるといいですよ!

「英検」はメインキーワードとして、サブキーワードは「受験」「勉強法」「攻略法」「長文読解」ですね。

各キーワードの検索ボリューム

英検→368,000回

英検 受験→390回

英検 勉強法→1,300回

英検 攻略法→20回

英検 長文読解→10回

僕なら検索ボリュームも100から1万の範囲内の「英検 勉強法」を狙うキーワードにしますね。

「攻略法」や「長文読解」はタイトルのキーワードには入れないことを検討します。(検索ボリュームが少ないからですね。ただし見出しや本文中の単語としては入れるのはありです。

選んだキーワードは検索ボリューム数を調べて100~1万くらいが目安と_φ(・_・メモメモ

 

競合はどんなタイトルを付けているかチェックする

pexels-photo-no3

さて「英検 勉強法」という狙うべきキーワードは明確になりましたが、まだ記事を書くのは早いです。

初心者のうちは競合も調べておいたほうがいいです。(どんな内容を書けば検索意図を満たすか分かっていれば競合調査は不要です)

英検勉強法で検索してみると

1位記事:英検準2級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友

2位の記事:英検2級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友

5位の記事:【完全攻略版】絶対に合格する!英検準1級の勉強法まとめ

6位の記事:【英検勉強法】効率的な「単語の覚え方」とその理由|英語勉強法.jp

こんな感じで表示されますね。

さらにキーワードを分解してみると

1位記事:英検 準 2級 合格 勉強法 面接 対策

2位の記事:英検 2級 合格 勉強法 面接 対策

5位の記事:合格 英検 準1級 勉強法

6位の記事:英検 勉強法 効率 単語 覚え方 理由

この上位表示されているタイトルとキーワードを参考に記事のタイトルを決めます。

僕なら・・・

「英検2級に合格するには?効率的な勉強法面接対策とおすすめの教材を紹介」

こんな感じで記事のタイトルを付けますね!

また

「英検準2級に合格するには?効率的な勉強法面接対策とおすすめの教材を紹介」

「英検準1級に合格するには?効率的な勉強法面接対策とおすすめの教材を紹介」

といったように別で記事も書くでしょうか。

もし勉強法が1級でも2級でもあまり変わらないようだったら1記事にまとめます。

ですが本記事ではそこまでリサーチを掘り下げないでおきます。あくまでタイトル付けの例として参考にしてみて下さい。

ここまでをまとめると、
①選んだキーワードは
②検索ボリューム数を調べて100~1万くらいが目安で
③更にどんな内容で競合が上位表示しているかチェック・参考
にすればいいんだね_φ(・_・メモメモ

 

記事タイトル改善例

チェックリスト

それではダメな例を今回紹介した「タイトル改善のために最低限やってほしい3つの事」の方法で最適なタイトルを付けてみました。考え方の参考になるかと思いますので自分の付けた記事タイトルと照らし合わせて考えてみていって下さい。

 

KW不明確パターン

改善前タイトル:【日記】祖父をしのんで。今、私に出来ること

キーワード選定:選定不能

検索ボリューム:0

上位記事:検索不能

ひとことコメント:そもそも日記なんでKWの選定もしようがありません(´・ω・`)ただ「祖父 亡くなった 実感」というように少しKWをズラすと検索ボリュームが30はあります。「祖父をしのんで」といった思いで検索する人が、どんなKWで検索するか考えるとヒントが見つかるかも知れません。

改善案:狙うKWの見直し

タイトル改善する前にしっかりと狙うKWを決めましょう

 

KW不明確パターン+検索需要なしパターン

改善前タイトル:死ぬほど東京大学に行きたかった私が、大学で勉強しないミス東大候補を見て思ったこと

キーワード選定:東京大学 行きたかった

検索ボリューム:0

上位記事:検索不能

ひとことコメント:これも日記系の記事でKWの選定が出来ていないですねぇ(´・ω・`)検索数があるKWでズラすなら、

東大に行きたかった ≠ 東大に行けなかった ≠ 東大 落ちた or 東大 不合格

ということで「東大 落ちた or 東大 不合格」のキーワードで狙いますかね。記事の本文もそれに合わせて大幅リライトをする必要があります

改善案:検索需要があるKWでタイトル及び記事リライト

これもタイトル以前の問題です。狙いたいKWが検索需要があるか調べましょう

KW不明確パターン

改善前タイトル:パワハラ、モラハラなどの何らかのハラスメントを受けたらどうしよう?

ひとことコメント:これもKW選定が適当なパターンです。記事の構成的にパワハラ・モラハラとかハラスメント全般について受けたらどうしようということを書いている記事でした。

うーん。そもそも受けたらどうしようってこと需要あるんですかね?

パワハラの定義やパワハラされた後の対処法とか相談先、被害例といったことをユーザーは知りたいのではないでしょうか。そのことも踏まえてKWを選び直すことから考えたほうが良いと思います。

改善案:検索需要があるKWでタイトル及び記事リライト

こう見ると狙うKWが定まっていない人が多いですね

競合チェックが出来ていないパターン

改善前タイトル:ランニングでヘアバンドを付けた感想!おでこを出したくないならオススメ!

キーワード選定:ランニング ヘアバンド

検索ボリューム:390

上位記事:1位.Amazon・2位.楽天・3位.ヘアバンドの魅力やおすすめ商品をまとめたブログ記事

ひとことコメント:このタイトルは競合チェック(検索意図)がうまく出来ていないパターンです。

KWは明確ですし、ある程度の検索需要もあるのでかなり惜しいパターンです。

検索ボリュームは390と多くはありませんが、Amazon、楽天が上位表示されています。参考にするのは3位の記事です。3位の記事ではヘアバンドのメリットや、使い所、おすすめ商品を紹介しています。

おでこを出したくないからおすすめというよりは、おすすめ出来る人とおすすめ商品を紹介した記事構成が良さそうです。このことを踏まえて付けたタイトルが以下です。

改善案:ランニングする時にヘアバンドを使うべき理由とおすすめ商品5選

かなりいい線ですが、上記改善案のようにするとなお良いです٩(๑òωó๑)۶

競合チェックが出来ていないパターン

改善前タイトル:PayPayキャンペーンは魅力的だけど…

キーワード選定(+検索ボリューム)

・PayPay キャンペーン 1900

・PayPayキャンペーン 魅力 0

上位記事:PayPayのキャンペーンを解説した記事

ひとことコメント:このタイトルは競合チェック(検索意図)がうまく出来ていないパターンです。

「PayPayキャンペーン 魅力」というKWでの検索ボリュームは0です。また「PayPay キャンペーン」のKWで狙うなら今やっているキャンペーンを知りたいはずですからそのことを踏まえて僕なら以下のタイトルを付けます。

改善案:【随時更新】今開催中のPayPayのキャンペーン紹介!次回はいつ?

タイトルに対してのKW選定がズレているケースです。このパターンも結構多いので注意です!

KW不明確パターン

改善前タイトル:iPhoneの電池交換は来年から値上げ!交換するなら今年中に!でも予約できない?!

キーワード選定:iPhone 電池交換 値上げ

検索ボリューム:0

上位記事:なし

ひとことコメント:この記事は「iPhoneの電池交換が値上がりするよ」といった記事タイトルですが中身の記事は「バッテリーの交換方法を複数紹介する記事」でした。

KW不明確というかKWと記事の内容がマッチしてない記事でした。

このタイトルと記事の訴求がズレているパターンも結構多いですので注意ましょう!

中身バッテリーの交換方法を複数紹介する記事ということを踏まえて僕なら以下のようなタイトルにします

改善案:iPhoneのバッテリーがすぐなくなる!?交換方法と各修理費用相場まとめ

こちらの方はタイトルと本文の内容が微妙にズレていました。記事は紹介できませんがこのパターンも非常に多いです。タイトルの内容と各目次の内容がズレていないかチェックするといいでしょう

その他パターン

改善前:雨の日でも楽しめる『鉄道博物館』は子連れにおすすめスポット!1歳の娘と行ってきました

キーワード選定:鉄道博物館 子連れ

検索ボリューム:20

上位記事:なし

ひとことコメント:そもそも鉄道博物館って埼玉県にも京都にもあるようです。検索ユーザーが迷わないようにどこの鉄道博物館か記載しておいたほうがよさそうですね。

鉄道博物館 子連れでも検索されないことはないんですが(検索ボリューム20)、他にも狙うべきKWがあるんではないでしょうか。

改善案:【さいたま市大宮】鉄道博物館に行ってきた!料金や駐車場、アクセスまとめ

「子連れにおすすめ」とペルソナを絞りすぎてる印象です。検索ボリュームも少ないですしね。少しタイトルをいじるだけでタイトル面ではクオリティアップできると思います

ちなみに観光地系レビューの場合は、駐車場や料金、レストラン名、口コミ、アクセス、営業時間といったKWは需要がある場合が多いので観光地名+上記KWで検索ボリュームをチェックしてみてください!意外な穴場KWがあるかもしれませんよ

 

その他パターン(2019/01/16追加)

改善前タイトル:<福岡情報>お子様連れにもおすすめ!ラーメンを食べるだけじゃない糸島の「一蘭の森」が面白い

キーワード選定:一蘭の森

検索ボリューム:3600

上位記事:公式サイト・レビュー記事

ひとことコメント:検索ボリュームも多く、タイトルも悪くはないと思いますが、子連れが大きなターゲットなのでしょうか?もし「一蘭の森+子連れ」のKWで狙っているなら検索ボリューム0です。

検索してみると公式サイトの他にぐるなびとロケットニュースのレビュー記事がありました。このキーワードで書く場合競合のレビュー記事以上のクオリティでレビューを書きましょう。「一蘭の森 工場見学」や「一蘭の森 メニュー」といったKWは検索需要も50程度ありますからタイトルに入れてみてもいいでしょう。

改善案:<福岡糸島>一蘭の森の入場料は?工場見学にラーメンのメニューも豊富で面白い<レビュー>

惜しいタイトルだと思います!ママさんブロガーに多いのですが「子連れ」というKWが本当に必要か考えてみてください

その他パターン(2019/01/17追加)

改善前タイトル:鹿児島フェスティバロ・ラブリー|とろけるさつまいものレアケーキ

キーワード選定:鹿児島 フェスティバロ さつまいも レアケーキ

検索ボリューム:
フェスティバロ=5400
フェスティバロ+鹿児島=140
フェスティバロ+唐芋レアケーキ=110

上位記事(フェスティバロの場合):1位・2位=企業サイト 3位=メディアブログ

ひとことコメント:KW選定も間違っていないと思います。ただフェスティバロ単体で上位表示を狙う場合「鹿児島フェスティバロ・ラブリー|とろけるさつまいものレアケーキ」というタイトルは企業の商品ページかな?と思ってしまうタイトルじゃないでしょうか?
内容もレビューがメインでしたので、レビューやSNSの埋め込みを利用して口コミもまとめるとオリジナリティのある記事になってくるのではないでしょうか。というわけで僕なら以下のタイトルにしてみます。

改善案:レビュー|鹿児島フェスティバロ・ラブリーの唐芋レアケーキが絶品!お土産におすすめ|口コミ

問題ないタイトルですが、公式サイトとの差別化が出来てないかなという印象でした!

 

その他パターン(2019/01/17追加)

改善前タイトル:就活の迷いを解消。「好き」をきっかけにして「仕事連想シート」を書いてみる。

キーワード選定:就活 迷い

検索ボリューム:就活 迷い=50 (ちなみに仕事連想シートは0でした。)

上位記事:プレジデントオンライン等

ひとことコメント:検索ボリュームがないこともないんですが、ボリュームのない割には上位記事は大手メディアなので難易度は高めのKWです。アドセンスよりもアフィリエイト向きの検索ボリュームとKWですね。そもそも記事として需要があまりない気がするのですが、そこに突っ込むとひとことでは足りないのでタイトルだけ考えてみます。

改善案:自分が本当に興味のある職業を知る方法は?就活の自己分析方法を解説

就活+自己分析なら検索ボリュームは1900程度でした。あまり検索需要がなさそうだったので、方向転換したKW選定例です。

 

その他パターン(2019/01/18追加)

改善前タイトル:[2019年最新]ISOFIX対応ジュニアシートは何種類ある?

キーワード選定:2019 ISOFIX ジュニアシート 何種類

検索ボリューム:
2018 ジュニアシート=30(2019では検索ボリュームが無いのでこういった場合は前年の西暦を入れて検索しましょう。)
ジュニアシート isofix 2018=30

上位記事(2018 ジュニアシートの場合):まとめ系メディア

ひとことコメント:
こちらのタイトルですが、非常にもったいないキーワード選定です。この方のタイトルのKW組み合わせだとどうやっても検索ボリュームのある組み合わせになりません。

ここで魔法のキーワードを紹介したいと思います。

そのキーワードは「おすすめ」というキーワードです٩(๑òωó๑)۶
このおすすめというキーワードはすごく使いやすく検索ボリュームが取りやすいキーワードです。

ジュニアシート おすすめ=2900
ジュニアシート おすすめ 2019=480

ほら!「2018 ジュニアシート」は30だったのに、「ジュニアシート おすすめ」なら2900に!!

このおすすめというキーワードは商品ジャンルに掛け合わせるとボリュームがとれる場合が多いです。

商品ジャンルとは石鹸とかモバイルバッテリーとかゲームとかそんな感じのキーワードです。

というわけで僕なら以下のタイトルにしてみます。

改善案:[2019年最新]ISOFIX対応のおすすめジュニアシート19選[購入者レビュー]

魔法のキーワードは内緒でお願いしますね 笑 ライバル増えちゃいますよ

 

 

検索需要「あまり」なしパターン(2019/01/18追加)

改善前タイトル:子供の子育て方針が合わない時の対策を紹介します。

キーワード選定:子育て 方針 対策

検索ボリューム:
子育て 方針=140
子育て 対策=20

上位記事:まとめ系メディア(子育ての意見が合わない時どうしているのか口コミまとめが上位表示されている)

ひとことコメント:
こちらのタイトルですが、全然検索ボリュームがありませんね。もし1位で上位表示されても月20アクセスあれば御の字なキーワード選定ですね。

まずは需要のあるボリュームがあるキーワードを調べて、競合を調べて、それ以上の記事を書く!この流れで基本からやり直した方がいいと思います。もしこのまま書くなら口コミをまとめた感じの記事にしたほうがいいと思います。というわけで僕ならリライトもして以下のタイトルにしてみます。

改善案:子育ての方針が合わない時どう解決する?先輩パパ・ママの意見をまとめてみた

ちょっと無理矢理のタイトルになってしまいました。。僕なら検索ボリュームが必要なアドンセンスにも不向き、アフィリエイトにも繋がらないKWなので僕ならこの記事は書きません。
子育て系専門メディアなら書いてもいいと思いますが、マネタイズの難易度は高いKWだと思いました

  • 自分の狙うキーワードの明確化
  • 検索ボリュームを調べる
  • 競合はどんなタイトルを付けているかチェックする

この作業を行うことで、こういった本当に書くべき記事なのか?ということもリサーチの時点で分かるのでおすすめですよ

 

 

KW不明確パターン+検索需要なしパターン(2019/01/22追加)

改善前タイトル:独立・転職を迷っているあなたに

キーワード選定:独立 転職 迷っている

検索ボリューム: 独立 迷っている=0
: 転職 迷っている=20

上位記事(転職 迷っているの場合):ミドルの転職(企業メディア)・転職アフィリサイト等

ひとことコメント:このタイトルは狙っているKWが不明確でブレていて、更に検索需要もないパターンです。

「転職 迷い」というKWなら390程度のボリュームがあるので狙ってもいいでしょう。アフィリエイト記事として上位表示できれば何件かは獲れそうな気がします。

「迷っている」と「迷い」って一緒やんけ!と思うでしょうが、そう思うのならそれぞれのKWで検索してみて下さい。Googleで上位表示している記事全然違いますよね?ということは、一緒じゃないということです^^

ぜひKW選定力を養って欲しいところです!

改善案:転職するか迷いがあるけど勇気が出せない。。不安を断ち切って決断する方法5選!

僕なら「独立」のKWは捨てます。独立する人と就職する人では意図が違うと思いますので。あと上位表示している記事や一緒に検索されているKWも参考につけてみました。

 

 

検索需要なしパターン(2019/01/23追加)

改善前タイトル:【4月の優待銘柄】株主優待銘柄を全部紹介&独自の考察 その7【買い時は?】

ひとことコメント:この方のようなタイトルの付け方をする方非常に多いです。このようなタイトルって全く検索キーワードを意識出来ていないんですよね。

だって、

【4月の優待銘柄】株主優待銘柄を全部紹介&独自の考察 その1【買い時は?】
【4月の優待銘柄】株主優待銘柄を全部紹介&独自の考察 その2【買い時は?】
【4月の優待銘柄】株主優待銘柄を全部紹介&独自の考察 その3【買い時は?】
~割愛~
【4月の優待銘柄】株主優待銘柄を全部紹介&独自の考察 その7【買い時は?】

この7記事をどのKWで検索すればいいのでしょうか?
やはり記事タイトルには「何のことに解説している記事なのか?」を明確にしてあげないとダメですね。

市川海老蔵さんやみちょぱみたいな芸能人だったら、検索エンジンも意識しなくていいんですけど、Googleには認めてもらえない(=上位表示できない)でしょう。

上位表示される価値がない=アドセンスにも受からない…という可能性が高いと僕は思っています。

僕ならKW選定は以下のように方向転換してみます。

キーワード選定例と検索ボリューム:株主優待 食事券 = 390
:株主優待 おすすめ = 27100
:株主優待 4月 = 390

株主優待 4月も検索ボリュームはありますから、毎月のおすすめ銘柄をまとめるのはありですね。ただ記事を1から7まで分ける必要はないかと思いますね。

改善案:2019年4月権利確定の株主優待でおすすめの銘柄と最低投資金額まとめ

FXとかの記事もあるのですが、YMYLに抵触しそうだったので道のりは長いかもしれません!「ユーザーのため」を意識してみて下さい

 

この項の改善例は随時追加していきます!

タイトルと記事の方向性によってはタイトルをいじるだけでいい場合もありますが、

狙うKWが不明確で書きたいことを書きなぐっているだけの記事の場合は記事の構成やリサーチからやり直す必要があります。

何が言いたいのかGoogleが判断できない記事は審査にも落ちやすいのではないかと僕は考えています…!

 

まとめ

お疲れ様でした。

改善例も紹介したので質の高い記事タイトルの付け方の参考になったのではないでしょうか?

  • 自分の狙うキーワードをはっきりさせる
  • 検索ボリュームを調べる
  • 競合はどんなタイトルを付けているかチェックする

上記3つを意識するだけでクオリティがアップするはずです!しっかり自分のモノにして下さいね!!

タイトルのクオリティアップ以外にやることはたくさんあります!

ブログ全体のクオリティを高めることがアドセンス合格の近道です。

以下記事を読んでいない人は合わせて読んでみて下さい\(^o^)/

関連:アドセンスに受からない人のためのチェックリスト

 

どうしても分からないことがあればTwitterのDMFacebookメッセンジャーまたは以下コメント欄にて受け付けていますですよ~(*^^*)

>>Twitterをフォローして質問する

参考になったらフォロー or いいねしてくださいm(_ _)m(本音)

※ちなみにフォロバはアドセンス合格した方はフォロー返させて頂いています。途中で諦めちゃう人多いのでご了承くださいm(_ _)m

本記事の読者の感想と補足とか

なんと収益60万円超えのクスクスさんよりありがたい感想ツイート頂きました!「これくらいはしておいたほうがいい」そうなんです!基本的なところなんですが初心者の方は出来ていない方が多いです。

感想のDMまで頂きいましたので紹介致しますm(_ _)m(掲載許可済みです)

とても読みやすくてわかりやすく、いい記事でした~。

そうなんですよね、「思ったこと」系、基本的に知らん人間の思ったこととか知らんがな、って思われますよね^^;
(ドラマやアニメの感想なら需要もありますが…)

SEOは考えようと思うと考えることが多すぎて、しかも本当に効果があるかわからない、いつ変わるかもわからない情報が出回っていて混乱してしまいますので

結局、意図がしっかりしていてユーザーが読みたいと思う、本文と一致したタイトルと、何のとことを書いているかユーザーにもGoogleにも分かりやすい見出しを付ける……

というのが、廃れることもないでしょうし、力を注ぐだけの価値がある、まずこれだけやっておこう!というSEOだと私も思います!

私が思うには(すごい基本的なことですが……)

本文とズレないためには、タイトルを記事を書き終えたあとにつけるか、でもそれだと記事が迷走した結果需要のないタイトルになっちゃうかも知れないので、

キーワードを意識してどんなことを書くか話の流れを先に決めて見出しだけ全部付けちゃってから書き始め、書き終えたところで最後にタイトル、見出しを微調整……

というあたりがズレにくいですかね。

初心者の方にも参考になるDMでしたのでほぼ全て紹介させてもらいましたm(_ _)mクスクスさんありがとうございます…!太字の部分は初心者さんは要チェックです!

 

WordPressで稼ぐなら!
>>当ブログでも利用中!アドセンス合格を目指す人におすすめ<<

初心者なら迷わずコレでキマリ!みんな使ってる高性能のレンタルサーバー

エックスサーバー 「X10」

※今なら独自ドメイン無料キャンペーン中!

2019/05/14 追記:この記事は有料記事だったのですが、ことりさんより「鍵付きの記事があるブログはバリュコマ等のASPの規約違反になる可能性がある」との情報を教えて頂きました。このいっぺこっぺを開設して今日(2019/05/14)で一周年でしたのでこの際開放しちゃえ!ということで、開放致しました!(ことりさんご親切に教えて頂いてありがとうございました!ことりさんのブログ「瀬戸内ことりの鬼校閲手帖」はこちら)

 

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

8 COMMENTS

ハピア

いっぺんさん、おかげさまでアドセンス合格しました!
未だにタイトルのコツは掴んではいないのですが、アドバイス通り、一応全てタイトルやh2などを変えました。
おかげさまで、はてなブログのまま、なんとか合格する事ができました。
アドバイスありがとうございました

婚活力UP!〜幸せな結婚をしよう〜
https://www.婚活力.net/

返信する
いっぺ

ハピアさん

コメント今気づきました(泣)申し訳ありません!
そしてアドセンス合格おめでとうございます…!
しかもアドセンス合格が難しいはてなブログで合格されているじゃないですか!!
サイト的にアフィリエイトのほうが稼げそうな気もしますから合わせて挑戦してみてくださいね
お互いがんばりましょう!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です