自分に合った通信制高校診断してみよう

【学べる専門科目・コース】の多いおすすめ通信制高校ランキング

【学べる専門科目・コース】の多いおすすめ通信制高校ランキング

現在の通信制高校はプログラミングや美容師、なかにはドルフィントレーナー(イルカのトレーナー)を目指すことができる学校もあります。

高校生のうちから専門分野に特化した分野を学ぶことで即戦力の存在になれます。

今あなたに夢があるのなら、その夢の近道に通信制高校を利用することも検討してみてはいかがでしょうか?(例えば高校卒業してから美容師の専門学校に行くより通信制で学んだほうが早く活躍できますよね)

本記事では夫婦揃って通信制高校出身のブロガーである私たちが、2019年1月時点での学べる科目が多いおすすめの通信制高校を口コミや評判、実際に調べたデータをもとに順位付けをしてランキング形式で紹介していきます。

このページは取り扱っている数が多いという意味なので、あなたの夢が達成できそうな通信制高校の資料を請求することをおすすめします!

学べる専門科目・コースが多い通信制高校ランキング

順位高校名おすすめ度 科目・コース数
 1位 ヒューマンキャンパス高等学校★★★★★ 約48コース
 2位クラーク記念国際高等学校★★★★★約28コース
 3位ルネサンス高等学校★★★★☆約17コース
 番外編N高等学校★★★★☆約20コース

 

ランキングの決め方
当サイトでは各評価項目ごとに独自の「評価指標」を設けています。評価項目は評価指標に応じて星1から星5までの5段階で評価しています。
評価指標は以下の通りです。>>ランキングの指標を確認する(ページ下に飛びます)

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

ランキング掲載校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

 1位:ヒューマンキャンパス高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校の資料
ヒューマンキャンパス高等学校の評価
進学実績・サポート
(2.0)
学費・授業料の安さ
(3.0)
スクーリング日数
(5.0)
専門科目の豊富さ
(5.0)
総合評価
(4.0)
おすすめポイント
学べるコース数No.1
全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり

公式ページでは学べる分野は40以上!目指せる分野は細分化すると100以上という圧倒的に学ベル分野が広いです。

メイク・美容
ネイル
ファッション
ブライダル
声優・タレント
ミュージック
俳優・女優
モデル
ダンス
アニソン・アイドル
ミュージカル
ボーカル・作詞作曲
マンガ・イラスト
ゲーム・アニメ
シナリオ・ラノベ
パソコンIT
ロボット・プログラム
デザイン・芸術
写真・VFX
インテリア・空間デザイン
アクセサリーデザイン
雑貨・クラフト
スポーツトレーナー
ホテル・観光
エアポートサービス
ビジネス
大学短大総合進学
英検対策
韓国語
英語
地方公務員初級
資格取得
保育
心理・セラピー
メディカルクリニック
ペット
ドルフィントレーナー
理科実験
総合セレクト

学べるコースの幅は日本でもトップクラスの科目数ですよ!気になるコースがあれば候補に入れておきましょう。

 

 

 2位:クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校のパンフレット・資料
クラーク記念国際高等学校の評価
進学実績・サポート
(5.0)
学費・授業料の安さ
(5.0)
スクーリング日数
(3.0)
専門科目の豊富さ
(5.0)
総合評価
(5.0)

おすすめポイント
全国対応の通信制高校ではトップクラスの15万円から
東京大学・京都大学の進学実績あり
全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり

クラーク記念国際高等学校は全国にキャンパスやサポート校が設けられており、日本で6校目の広域の通信制高校として1992年に開校しており通信制高校の中では知名度も高い学校です。

学べるコース数もトップクラスで28のコースがあります。

専門コースのないネットコースは、学費も安く通信制高校を卒業したいなら選択肢に入れたい通信制高校です。

 

 

 3位:ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校の資料の写真

ルネサンス高等学校の評価
進学実績・サポート
(4.0)
学費・授業料の安さ
(3.0)
スクーリング日数
(5.0)
専門科目の豊富さ
(5.0)
総合評価
(4.0)
おすすめポイント

全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり

ルネサンス高校も専門コースが多いです。ダブルスクール制度を採用しているので更に細かい選択肢が可能です。YouTuber育成コースや日本初のe-スポーツコースも開設しています。N高等学校なみに最先端な取り組みをしている学校ですよ。

 

 番外編:N高等学校

N高等学校の資料は情報盛りだくさん

進学実績・サポート
(4.0)
学費・授業料の安さ
(4.0)
スクーリング日数
(5.0)
専門科目の豊富さ
(5.0)
総合評価
(4.5)
おすすめポイント
全国対応
ネット授業対応
合宿スクーリングあり
体験学習も豊富

N高等学校はAdvanced Program(アドバンスト プログラム)という仕組みがあります。このプログラムはアプリ等で利用出来るのですが、大学受験対策やプログラミング、デザイン、音楽制作といった様々な授業を学ぶことができます。

どのコースに所属しなくても気になるコースがあれば気になったときに動画視聴できるので自分に合っているか分からない人にも向いている学校ですね。

やりたいことが決まっているならやりたいことが学べる学校を選び特にない場合はN高等学校を選択肢に入れてみてもいいと思います。

 

注意
通信制高校選びはあなたの将来を決める重要な選択です。
卒業・夢への近道は、本人にあった学校を選ぶことが大事です。
学校によりカリキュラム・サポート体制・学費等は大きく異なるため、できるだけ多くの資料を取り寄せ、しっかり比較することをおすすめします。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

ランキング掲載校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

評価項目・指標

当サイトでは各評価項目ごとに独自の「評価指標」を設けています。評価項目は評価指標に応じて星1から星5までの5段階で評価しています。 評価指標は以下の通りです。

進学のしやすさ
「進学コースの有無」「推薦枠の有無」「過去に東大 or 京大合格者輩出」「過去に早慶上智合格者輩出」「過去にMARCH以上(明治・青山・立教・中央・法政)合格者輩出」各項目を満たした分だけ星を付与。
学費・授業料の安さ
年間の学費が「19万以下なら星5」「20〜29万なら星4」「30〜39万なら星3」・「40〜49万なら星2」・「50万以上なら星1」で評価しています。
スクーリング日数
スクーリングの日数が「6日以下なら星5」「7日〜14日なら星4」「15日〜20日なら星3」「21日~29日なら星2」「30日以上なら星1」で評価しています。
専門科目の豊富さ
専門コースや学べる専門の授業数で評価します。「普通科のみなら星1」「専門5コース以下なら星2」「10コース以下なら星3」「15コース以下なら星4」「16コース以上なら星5」で評価しています。
総合上記4項目の点数の合計点数です。5段階評価となりますので四捨五入とします。例:星2.5の場合は星3で評価
注意事項
評価項目に対してしっかり評価指標を設定することで通信制高校の評価のばらつきを抑え、客観的に各通信制高校を評価出来るようにしています。
評価が低い場合のクレーム・問い合わせには対応しておりませんが、学校の運営方針・内容変更により評価指標を再検討する必要がある場合は変更致します。評価項目の再検討依頼についてはお問合せ下さい。
また各指標に関しては、「各通信制高校が用意する学校案内」「各通信制高校の公式ホームページ」を参考データとしております。内容が追加 又は 削除された場合は評価を再検討致します。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

通信制高校の資料を一括で取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

複数の通信制高校を比較できて参考になった

その他通信制高校ランキング一覧

通信制高校ブロガーもおすすめする

項目別通信制高校ランキング

【総合力】の高いおすすめ通信制高校ランキング
【進学】におすすめ通信制高校ランキング
【授業料】の安いおすすめ通信制高校ランキング
【学べる専門科目・コース】の多いおすすめ通信制高校ランキング(今見ている記事です)

通信制高校を学ぶ

ゼロからはじめる通信制高校講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です