通信制高校は複数校検討が失敗しないコツです

【卒業生解説】N高等学校の詳細は?<口コミ・評判・学費・偏差値>

N高等学校の詳細 まとめ <評判・学費・コース>

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

こっぺ

おじゃったもんせ~本サイトは通信制高校出身ブロガーのいっぺとこっぺが運営しています
このページはN高等学校の対応地域、学費、部活や進学先についてしっかりリサーチ、まとめました

いっぺ

またリサーチだけではなくN高等学校を検討しているあなたに信頼度の高い情報がお届け出来るように卒業生や在校生の声もまとめました。

N高等学校の資料は情報盛りだくさん

(N高等学校の公式資料を元に収集しまとめています。)

新しい通信制高校です。まだしっかり評価がされていないので情報が少ないです。

ですが通信制高校としては間違いなく最高峰の学習環境とサポート、やりたい事が見つかる学校です。

若い高校なので老舗の通信制高校より実績は劣るのですが、職業体験の多さや学べる科目・授業の多さ・それに対するコストパフォーマンス・オリジナリティ溢れる学校行事を踏まえるとやはりN高等学校が総合力No.1です。

ただし、通学コースに対応しているキャンパスは、東京(代々木・御茶ノ水)、神奈川(横浜)、埼玉県(大宮)、千葉、愛知(名古屋)、大阪(心斎橋)、福岡のみなので、毎週のように「リアルで学校に通いたい人」は直接は通えない地域が多いです。

ネットコースのみとしてはトップクラスの環境です。

あ、ちなみにN高等学校は通信制高校なので偏差値はありませんよ。

あなたの通信制高校選びの参考になりますように。

注意

追記日:2019/03/05

現在N高は人気すぎて先生の人数が足りない現象が起こっているようです。
人気ゆえのデメリットですね。。。
先生のサポートも行き渡っていないという現役生徒さんからの情報を頂きました。
来年度は先生の数を2倍以上にするそうですが、新任の先生ばかりになりそうです。
生徒へのサポートを重視している方は他の高校も検討するなど要検討すべき状況だと思います。

注意

また以前こんなツイートをしました↓

N高が人気だからといって何も考えずに選ぶことはしないで下さいm(_ _)m

しっかり色んな学校を比較・検討して「納得した上」で学校を選ばないと「やっぱり合わなかった・・・」となってしまいに学校選びは失敗してしまうことがあります。 

入学してからでは遅いので事前にやれることは全てやりましょうね。

▼僕の10年前の卒業証書を引張りだしてきましたw▼

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

N高等学校と他校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

通信制高校ブロガーもおすすめする

特集記事

 

N高等学校の評価・基本情報

N高等学校の評価
進学実績・サポート
(4.0)
学費・授業料の安さ
(4.0)
スクーリング日数
(5.0)
専門科目の豊富さ
(5.0)
総合評価
(5.0)
基本情報

学校名称 学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校
略称N高校・N高・ドワンゴ高校(学校)・角川高校(学校)
本校所在地沖縄伊計本校
サポート校・キャンパスの地域 東京(代々木)・大阪(心斎橋)・沖縄・横浜・大宮・千葉・名古屋・福岡
2020年から↓
北海道(札幌)・神奈川(横浜)・愛知(名駅)・兵庫(神戸)・広島
対応都道府県 全国対応
(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野・富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
年間の学費 25.3万円〜
(※ただし沖縄本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります)

※下記詳細あり。別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
学科・通学コース ネットコース(通常・特進専攻)・通学コース(週5・週1日または3日)・その他コース
(最低スクーリング日数は年間5日です)
スクーリングスタイル ネット・通学・合宿
学習方法スマホ/ネットでの映像授業・通学しての対面学習、個別指導
主な進学先・進学実績 東京工業大学・慶應義塾大学・早稲田大学・筑波大学・上智大学・東京理科大学・首都首都大学・青山学院大学・学習院大学・明治大学・立教大学・埼玉大学・熊本大学・沖縄県立芸術大学・広島市立大学・福島大学・近畿大学・國學院大学・獨協大学・成蹊大学・京都産業大学・東洋大学・明治学院大学・日本大学 など
入学できる都道府県 全国対応
就学支援制度活用可能
提携スクール スタンフォード大学・オックスフォード大学・代ゼミNスクール・バンタン高等学院・ASO高等部
芸能人・有名人紀平梨花さん(NHK杯フィギュア優勝)・みちょぱさん(タレント/3年次ルネ高から編入)・川畑和愛さん(フィギュア選手)・相原翼さん(e-sports選手)・広瀬優一さん(囲碁プロ棋士)

つい最近話題になったフィギュアスケート選手「紀平梨花さん」もN高等学校の現役生徒さんだよ!

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高の最新情報

2019/05/22追記

N高はN高投資部の発足を発表しました。投資資金20万円を無償提供し、投資による損失が発生しても負担はないそう。

これはスゴすぎますねw N高入りたいw

2019/07/04追記

2020年4月の、札幌キャンパス、神戸キャンパス、広島キャンパスでの「通学コース」開校、および横浜金港キャンパス、名駅キャンパス(名古屋)の開校によって、全国18キャンパスに拡大が発表されたので情報を追記しました。

 

N高等学校の主な特徴3選

N高等学校は全国6,784名以上(2018年7月時点)の生徒数を誇る全国有数のマンモス高です。

人気校ならではのカリキュラム・プログラムなのですが、そのなかでもおすすめポイントを3つ紹介していきたいと思います。

将来へ繋がるAdvanced Program(アドバンスト プログラム)

将来へ繋がるAdvanced Program(アドバンスト プログラム)

N高等学校ではネットの高校の利点を活かして多くのジャンルの授業を受けることができます。

現時点で受けることのできる授業は以下の通りです。

  • 実力派予備校講師による授業(大学受験・中学復習)
  • プログラミング授業(アプリ・WEBサービス開発)
  • イラスト
  • ゲームプログラミング
  • コミック・マンガ
  • 声優
  • ライトノベル
  • イラストレーター
  • 機械学習(AI)
  • 英語・中国語
  • WEBデザイン授業
  • 文芸小説創作授業(プロからの添削指導)
  • ファッション
  • パティシエ
  • ビューティー
  • 音楽制作(DTM・ボーカロイド)
  • ものがたり創作授業
  • 企業・自治体・NPO体験
  • 海外大学国際教育プログラム

これはすごいね~この中の授業のどれかひとつでも極めて高校を卒業すれば社会に出て即戦力だ!!
今どきは学びながら、クラウドソーシング等でお金も稼ぐことができるよ。会社に依存しない働き方も目指せます

ちなみに大学受験コース、中学復習講座、プログラミングだけなら月額1000円で「N予備校」というアプリでN高以外の人も利用できます

最先端IT企業も利用するITツールの使い方も学べる

GitHub・Slack・ジースイート・Adobeクリエイティブクラウドが無料で使える

  • コミュニケーションツール「Slack」で先生・生徒と繋がる
  • Googleの「G Suite for Education」の活用
  • Adobe「Creative Cloud」の無償利用
  • GitHubの使い方を学べる
  • N高マイページで学習状況の確認・管理が出来る

Adobeの「Creative Cloud」は通常は月額5000円かかるサービスなんですが、なんと無料だそうです。

フォトショップやイラストレーター・YouTuberも御用達のPremiere Proも無料で使えてしまいます。

またコミュニケーションツールも現在必須となってきていますが、高校生のうちにこのコミュニケーションツールに慣れ親しむことで社会にでてもなんなく対応できるでしょう。

 

とにかく斬新な学校行事

N高等学校はこのページじゃ語り尽くせないくらい魅力に満ちています。

特に常識にとらわれない学校行事の数々は生徒の個性を伸ばせると思います。

いくつか参考になる動画を紹介します!興味があるタイトルだけ再生してみてください

 

文化際はニコニコ超会議

めっちゃいい歌です!!(おじさん若い子が頑張ってるの見るとウルっときちゃう笑)

入学式はVRで

(1時間以上あるのでスキップしながらの視聴がおすすめです。)

N高の学校生活が分かる動画(ぜひ見て下さい!)

 

他にはネット部活・ネット遠足・N高起業部豊富な職業体験などのイベントもあります!斬新すぎる!笑

職業体験では刀鍛冶の体験もできるんだって!!すごい!

インターシップ(職業体験)が豊富な点はN高の注目するポイントでしょう。社会に出る前にいろいろな職業を体験できるのは間違いなく生徒の財産になります。夢も見つけやすくなると思います。

僕は派遣のバイトでたくさん職業に触れてきたことで本当に好きな仕事を見つけました。それが高校生のときから学べるのはメリットしかないと思いますね~。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高等学校の学科・通学コース・カリキュラム

ネットコース(年5日程度) 授業もレポートもネットで完了。別途年に5日間程度のスクーリングに通う必要あり。全国12の会場から選べます。
ネットコース 特進専攻(年5日程度)特進専攻コーチ/アシスタントコーチが生徒の学習進捗を管理しサポートします。毎週のビデオチャットによるグループ面談、毎月のビデオチャットによる個別面談があります。
通学コース(週5日) 通学コースでも映像学習となります。バランスプラン・大学受験重視プラン・プログラミング重視プランといったプランと通学スタイルを週1・3・5日から選び学習できます。
通学コース(週1日または3日)
通学コース ブログラミングクラス(週5日)

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高等学校のスクーリング情報

N高等学校に通えるキャンパス地域の地図画像のキャプチャ

ネットコースの場合

曜日・登校回数 年5日程度
場所沖縄伊計本校、または全国各地のスクーリング会場
通学コースを選んだ場合は週1日~5日の登校を選択することになります

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高等学校の年間の費用・学費

ネットコースの場合の学費

入学金 10,000円
授業料・単位取得料 180,000円
(※25単位で算出。1単位につき7,200円)
別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
施設費 50,000円
教育関連諸費 13,000円
合計 253,000円

※沖縄本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります

 

通学コース本科クラス(週5)の場合の学費

入学金 108,000円
授業料 529,200円
別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
施設設備費 226,800円
その他 5,000円
合計 869,000円

※別途1単位7,200円×履修単位数の費用がかかります。

 

通学コースプログラミングクラスの場合の学費

入学金 108,000円
授業料 745,200円
別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
施設設備費 334,800円
その他 5,000円
合計 1,193,000円

※別途1単位7,200円×履修単位数の費用がかかります。

 

通学コース英進館クラスの場合の学費

入学金 108,000円
授業料 529,200円
別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
施設設備費 226,800円
その他 5,000円
合計 869,000円

※別途1単位7,200円×履修単位数の費用がかかります。

 

※その他のコースの詳細の学費は必ず資料請求して確認して下さい。

※通信制高校の就学支援金の解説した記事はこちら。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高等学校の入試・募集要項

新入学・編入・転入の出願期間

新入生転入生編入生
出願資格中学校を卒業した人

または卒業予定の人

高等学校に在籍している人高校を中途退学した人
出願期間 ※下記入学時期・コースによって違いあり
入試日 資料で確認必須 定めなし

 

入学時期

ネットコース年間4回(4月/7月/10月/1月)
通学コース年間2回(4月/10月)

※定員となり次第締め切られます。必ず早め資料請求して確認しましょう。

※転入学…高校に在籍している生徒が別の高校に移ること。
※編入学…高校を途中で退学した生徒が再び別の高校で学習を始めること。

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

N高等学校の在校生・卒業生の評判・口コミ・体験談

N高等学校の資料は情報盛りだくさん

今回情報収集するにあたって、N高等学校の資料を送ってもらいました。かなり情報も豊富で、

  • 在校生の声:35名
  • 保護者の声:5名
  • 著名人の声:17名

の声が掲載されていました。ネット上のどの情報よりも学校のことが知れる資料になっていますので、ぜひ取り寄せてみてください。

資料請求は1校だけでなく、数校選んで自分に本当に合いそうな学校の資料ももらって検討してみましょう。(タダですから貰えるものは貰っときましょう(*^^*))

N高等学校が気になる人は、やルネサンス高等学校鹿島学園高等学校KTCおおぞら高等学院も合っていると思いますよ٩(๑òωó๑)۶

一緒に請求してみてはいかがでしょうか!

>>N高等学校高校とその他の学校の入学案内をもらう

Twitterでの評判


フィギュアの紀平梨花さんも現役のN高生だよ!!

先生も柔軟な考えの先生が多いみたいですね!現代に合ったいい学校の証拠です!

通学する時間も勿体無いし、本当に学びたいことじゃないなら頭に入ってこないからN高のシステムは合理的だと思う!!

 

早稲田・慶応をはじめ海外の大学にも実績があるよ。

まだ現役の学校の先生もN高がどんな学校か認知されてないみたい。なんたってまだ開校して3年くらいだもんね〜

誰にでも合うという訳ではないから、思考停止してN高でいいや!って考えはキケンだよ!

 

その他、卒業生・在校生の声もぜひコメントや問い合わせから教えて下さい!よろしければ当ブログに掲載させていただきます!

特集記事

 

悪いウワサはある?

悪いうわさとか探したんですが、Twitter上では見つけることができませんでした。

ということでGoogle先生でリサーチしました。
N高ネットの評判サジェスト

Googleでは「ひどい」とか「やばい」とか関連キーワードがあるんですが、そこで表示されている記事も特に悪い評判について書かれている記事はありませんでした。

2018年10月28日追記:「N高等学校 やばい」とか「N高等学校 ひどい」といったマイナスイメージなキーワードはなんで検索結果に表示されるのかリサーチしました!謎を知りたい方は以下記事を確認下さい!

>>N高等学校ってやばいの?ひどいの?噂の真相を調査してみた!

2chなどではN高への偏見…というか、通信制高校は低学歴で勉強出来ないクズばかりみたいに言う人ネット上にはいるんですが、完全に通信制高校に対する偏見ですね。これからは通信制高校の時代なので、こう言った声は減っていくでしょうけど。

ちなみに僕たち夫婦はそんな偏見の目で見られたことはありません。ちょっと不安に思う人は下の記事も読んでみて下さい。

▼私たち夫婦が通信制高校に通っていた時の体験談を綴っています▼

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

N高等学校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

まとめ

以上がN高等学校のコースやカリキュラム、学費といった学校情報と卒業生、在校生の声を紹介でした。

N高等学校はあなたに合った学校だったでしょうか?

ネット学習で学べる内容も非常に豊富で、自分に合ってないと思っても違うスマホ授業に変えたりといった軌道修正もでき、学校行事も生徒が楽しめるように工夫されています。

間違いなく通信制高校トップクラスの学校だと思います。

ただし、通学コースに対応しているキャンパスは、東京(代々木・御茶ノ水)、神奈川(横浜)、埼玉県(大宮)、千葉、愛知(名古屋)、大阪(心斎橋)、福岡のみなので、毎週のように「リアルで学校に通いたい人」は直接は通えない地域があります。

N高等学校を検討する人はホリエモンがプロデュースするゼロ高等学院やルネサンス高校、第一高等学院等も検討してみてもいいと思います。

募集内容も毎年変わる可能性がありますし、手続きの日程は必ず最新の学校案内・入学届を必ず取り寄せて確認しましょう。

>>N高等学校の学校案内・入学案内をもらう

注意

追記日:2019/03/05

現在N高は人気すぎて先生の人数が足りない現象が起こっているようです。
人気ゆえのデメリットですね。。。
先生のサポートも行き渡っていないという現役生徒さんからの情報を頂きました。
来年度は先生の数を2倍以上にするそうですが、新任の先生ばかりになりそうです。
生徒へのサポートを重視している方は他の高校も検討するなど要検討すべき状況だと思います。

注意

N高等学校は間違いなく最高峰の自分がやりたいことを見つけやすい通信制高校です。
通信制高校選びはあなたの将来を決める重要な選択です。

後悔しないように、N高だけではなく、自分の家から近い通信制高校など、他の学校の資料を請求してしっかり比べましょう。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

N高等学校と他校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

特集記事ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!
評価概要
レビューした日
レビューしたアイテム
N高等学校
評価
51star1star1star1star1star

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です