通信制高校は複数検討が「失敗しない」コツ!

通信制高校からの進学は難しい?大学合格するためのメソッド伝授

通信制高校からの進学は難しい?大学合格するためのメソッド伝授

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

通信制高校というと、「せめて高校卒業の資格だけは取らないと」というような、 最終手段のような後ろ向きなイメージがありませんか?

実際、私もわくわくして通信制高校に転校した記憶はないな~

でも卒業した今は、私が通信制高校に通うと決めたことはベストな選択だったと言い切ることができます。

通信制高校だったから、

・のびのびと自分のペースで勉強することが出来た
・友達を作ることが出来た
・学校が楽しいと思えることが出来た
・短大に進学することが出来た
・就職していっちょ前にバリバリ仕事をすることが出来た

できたできたづくし!通信制高校でよかった!

「通信制高校で進学する人は珍しい」と思われる傾向がありますが、通信制高校に通いながら進学ができるってことを私の実体験も交えてお話できたらと思います。周りがどう思おうが自分次第だよ、ってことをあなたに分かってもらえたら嬉しいです。

この記事を読み終わったらきっと通信制高校からの進学に対して明るい未来を感じられるはずです。

 

通信制を卒業した夫婦のプロフィールを見る

 

▼進学を目指すなら、「公立の通信制高校」+「家庭教師の学研」を利用するという選択肢もおすすめです。▼
 


 

 

通信制高校の主な進学先は?

女の子の学生

通信制高校でも、進学を目指して勉強を頑張っている生徒はたくさんいます

出身高校の進学先がホームページ上で公開されていたので確認してみると、4年制の国公立大学を始め、私立大学や短期大学、専門学校など、一般的な高校の進学先と変わりありません。

後輩たちもがんばってるんだな、とちょっと胸アツ

ちなみに、私の場合は高校在学中は心理学に興味がありました。
進学先としては北九州市立大学や宮崎公立大学を目指して受験勉強を進めていましたが、いざ志望校を決める段階になって、「やっぱり地元がいちばんかな」と心が揺らぎます。

最終的には方向転換して、地元での就職に強い公立の短大(商経学科)を受験することに決め、無事合格することができました。
(滑り止めとして地元の私立大学を2校ともセンター試験利用で受験して2校とも無事合格)

もともと就職は地元でしたかったし、早く社会人になりたい気持ちもあったから、迷ったけど後悔なし!

周りの友人たちは推薦で私立大学(福祉系)に合格した人もいれば

引き続き働きながら勉強するために夜間の短期大学(経済系)へ入学した人

仕事と通信制高校を両立させ、予備校にも通い国立大学の法学部に入学した人もいます。

 

進学するためには何が必要か?

勉強

進学するために私がやっていたことを思い起こすと・・・

 

  • 進研ゼミ
  • 塾(1対1のやつ)
  • 全国模試の受験
  • センター試験対策
  • 家での勉強
  • 高校のレポート提出
  • 高校のスクーリング出席

通信制高校のレポートをこなすだけの勉強では受験対策になりません。
志望校への受験までに、「何をどれだけ勉強すればいいのか」の道しるべを示してくれるツールは必須だと思います。

私の場合は進研ゼミと塾を活用したよ
関連講座

進研ゼミ高校講座

Z会

スタディサプリ高校・大学講座

「何をすればいいのか」さえ掴めば、あとは勉強するのみ。

家での勉強→分からないところを塾で解決→模試を受ける→家での勉強

この繰り返しだったように思います。
私は志望校の受験に必要な教科しか勉強しませんでした。

ちなみに、国語・英語・数学ⅠA。
地歴公民あたりは、試験を受けていません。

受験科目以外に関しては、学校のレポートが合格しさえすればOKってことにしてたよ。

センター試験を受ける必要があったので、自分の偏差値を確認するために、個人で申込みをして定期的に全国模試(代ゼミ、駿台など)も受けてました。

実施会場が地元になくてわざわざ県外に行ったこともあったな~

推薦で私立大学に入学した友人は、レポートを必ず期限内に提出したり、生徒会活動をしたりして、担任の先生に推薦状を書いてもらいやすいように心がけていたようです。

これは一般入試だった私にも言えることで、担任の先生に調査書を書いてもらうことになるので、当たり前のことを当たり前にこなすことを心がけていました。

 

進路相談は誰にする?


進学したいけど誰に相談すればいいんだろう・・・

通信制課程で自主的に行動することが身についていても、受験については分からないことも多いと思います。

イチから自分で情報収集するよりも、誰かに相談をしたり、アドバイスが欲しいですよね。

そんなときはまず、担任の先生に相談してみて下さい。
卒業生の経験談を教えてくれるかもしれないし、進路資料室のような場所があれば、利用方法を教えてくれるかもしれません。
せっかくの学校を使わない手はないので、使えるものは全て使いましょう

担任の先生に話しづらければ、話しやすい先生を捕まえて相談しよう

 

進学したのちの、さらにその先は?

友人たち

無事進学をした卒業生たちの今も、気になるところですよね。
アラサーになった私の周りの友人たちを紹介するとこんな感じです。

 

  • 卒業後→専門学校→イベント会社社員
  • 卒業後→4年生私立大学→社会福祉士
  • 卒業後→夜間の短期大学→大手企業オペレーター
  • 卒業後→専門学校→美容師
  • 卒業後→薬局事務
  • 卒業後→医療事務
  • 卒業後→地元テレビ局AD→ディレクター

ざっと挙げただけでも皆それぞれの道を見つけて立派に人生を歩んでいるのが分かってもらえると思います。

進学せずに就職している人もいますが、私の友人たちはみんな職場の方にも信頼され、責任ある仕事を任されています。

仕事をがんばってる姿には、いつも刺激をもらっているよ

 

通信制高校の進学について不安に思っているあなたへ

通信制高校の進学について不安に思っているあなたへ

 

少しでも生の声を届けたくて、私の実体験を書きました

あなたが通う通信制高校での進学率が低かったり、志望大学への合格実績がないと自分の可能性を否定された気になるかもしれませんが、それとこれとは完全に別問題です。

あなたがどの高校にいるかではなく、あなたがどう頑張るか次第

たくさん悩みながら、あなたが夢の実現に向かって進んでいけることを願っています。

 

注意
通信制高校選びは将来を決める重要な選択です。通信制高校は千差万別です!
後悔しないように、他の学校の資料を請求してしっかり比べましょう。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

>>通信制高校の学校案内・入学案内を一括でもらう

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

特集記事ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です