自分に合った通信制高校診断してみよう

【通信制高校検討中】そんなあなたに最初に読んでほしい記事5選

こっぺ

おじゃったもんせ~本サイトは通信制高校出身ブロガーのいっぺとこっぺが運営しているブログです
本記事では通信制高校のことが気になって調べているあなたに最初に読んでほしい記事を紹介します

いっぺ

当ブログ「いっぺこっぺ」では通信制高校をテーマに執筆活動しています。

「いっぺ」も「こっぺ」も通信制高校出身であり、いっぺは生徒会長、こっぺは生徒会執行役員の経験があります。

もちろん周りの友だちも通信制高校ですから、卒業生へのインタビューもし放題ですし、正直僕たち以上に通信制高校に詳しく、精通しているブロガーはなかなかはいないのではないかと思っております。

最近では以下のような活動を行なっています。

 

①通信制高校専用のTwitterアカウントを開設して、保護者の方や通信制高校の生徒さんとも関わったり

②ヤフー知恵袋にて回答者としてアドバイザー活動

 

この活動は今通信制高校を検討するのに直面している方や不登校の方等に関わることが出来ます。この活動は現状の通信制高校を深く知ることにも繋がっています

 

さてこの記事を読んでいるあなたは何かしら通信制高校のことが気になっているはずです。

当ブログ記事でまず読んでおいてほしい記事を5つ選んでみました。

当ブログを読む上でのガイドラインとしてこの記事を読んで欲しいなと思います。

記事を書いた時のウラ話とかも交えつつ紹介していきます(^^)/

いっぺこっぺファン必見の記事になっていますよ!

こんなニッチなブログにファンなんているかな?(´・ω・`)
いないけど言わせてぇ(´;ω;`)

当ブログ「いっぺこっぺ」の記事がほんの少しでも後押しになったならブログ運営冥利に尽きますね…!!

読んでほしい記事①:通信制高校が不安なあなたへ

通信制高校への入学・転入が不安なあなたへ卒業生・先輩が伝えたいこと

まずはじめに読んで欲しい記事が「通信制高校への入学・転入で将来が不安なあなたへ卒業生が伝えたいこと」という記事です。

通信制高校を検討している人は何かしらの悩みを抱えている人が多いです。

僕たちは実は通信制高校出身で、通信制高校で出会いそして卒業し、それぞれの人生を歩んでいたところ再会を果たし、現在は夫婦です。

この記事ではいっぺとこっぺそれぞれがどんな想い経緯で前の学校を辞め、通信制高校に編入したのかをそれぞれの視点で記事を書いています。

通信制高校へ入学しても将来が不安な生徒さん向けのタイトルですが、実は僕たち夫婦のプロフィール記事にもなっていますのでまずはぜひ一度ご一読下さい。

卒業生のリアルな声を知ることが出来るとともに通信制高校に対しての不安も多少は取り除かれるんじゃないかなと思います。

いっぺとこっぺが通信制高校のテーマとして執筆した「はじめての記事」でもあり思い入れのある記事です。

通信制高校への 入学・転入が不安なあなたへ卒業生が伝えたいこと通信制高校への入学・転入で将来が不安なあなたへ卒業生が伝えたいこと
 

読んでほしい記事②:保護者向けの記事

通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと

次は通信制高校の保護者の方向けにいっぺが渾身の力を込めて書いた「通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと」という記事です。

いっぺこっぺではYahoo!知恵袋にも顔を出して通信制高校のことで悩んでいる人に回答するという活動をしています。

ヤフー知恵袋でいっぺこっぺがベストアンサーを獲得した画像

その中で意外とよくあるパターンなのが、「保護者の理解が全く無い」ことなんですね。

▼ヤフー知恵袋 でよく見られる親が反対してくる悩み▼

ヤフー知恵袋でよくある悩み_親に反対される01

毎週のように親に反対されるという悩みが投稿されています▼

ヤフー知恵袋でよくある悩み_親に反対される

もうね…僕は正直憤りを感じますね。

だってそうじゃないですか。

今の学校がしんどくて、辛くて悩んでやっと出した「通信制高校に行こうかな」という気持ちを

通信制高校はクズが行く学校だとか、お前には卒業出来ないとか、就職も進学も出来ないとかなにか理由をつけて頭ごなしに否定する親が多いこと多いこと。

現代では自分で命を絶つ子も多いですけど、今の学校に行く・行かないが理由で命を絶つとかホントやるせないしそんなニュース見るだけで心が痛みます。

今の学校がつらいけど辞めれないから命を絶つ・・・そんなことになるくらいなら通信制高校行かせてあげてよ。って気持ちから僕の想いだけで書きなぐった記事です。

こっぺにもこの記事を公開する前に最初読んで貰ったとき、

完璧だ。この記事は絶対誰かの心を動かすことが出来ると思う

と言ってもらえました。こっぺの心には刺さる記事だったようです。

(・・・嬉しい)(´;ω;`)

一番は保護者の方に読んでもらいたいですが、通信制高校を検討しているあなたにもぜひ読んでほしい記事です。

この記事を親御さんに見せて親御さんも「よし分かった!通信制高校に行きなさい!応援してるよ!」って言ってくれたら最高ですね。そんな記事になるようにこの記事は今後もアップデートしていきますよ!

通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと

読んでほしい記事③:通信制高校のメリット・デメリット

通信制高校のメリット・デメリットは?卒業生夫婦が解説します!

通信制高校に実際に通っている僕たちが「通信制高校のメリットとデメリット」を思いつく限りひねり出しました。

通信制高校に通おうと思っていても、進学や就職いろんな不安要素あるじゃないですか。

卒業生の私たちだからこそ分かる、通信制高校の良い点、悪い点をまとめてみました。

通信制高校のいいところも悪いところも知った上で、実際の学校生活のイメージを掴んで下さい!

通信制高校のメリット・デメリットは?卒業生夫婦が解説します!通信制高校のメリット・デメリットは?卒業生夫婦が解説します!
 

読んでほしい記事④:卒業生直伝!通信制高校を卒業するためのコツ

通信制高校って卒業するのは決して簡単じゃないんです。

まあ最近は私立の通信制高校はスマホでレポートもこなせたりするので卒業する難易度は下がってはいますが。

メリット・デメリットの記事でもお話したように通信制高校は自主性が大事なんですが、自主性がない人はダラダラと7年かかって卒業したり、結局途中で学校を辞めてしまうんです。

通信制高校をちゃんと卒業するにはどんな心がけか必要かいっぺとこっぺが卒業生目線で記事を書きました。

通信制高校を卒業するのって大変?必要なこと・コツを解説
 

読んでほしい記事⑤:通信制高校ランキング

総合力の高いおすすめ通信制高校ランキング

いっぺこっぺでは各通信制高校のレビューも書いています。

必ず一次情報(各学校の公式サイト・学校に資料請求して資料も熟読)を元に記事を作成していますので、記事の信頼性には自信があります。

その数ある通信制高校の中から、各項目毎のランキングで上位のスコアだった高校を項目ごとにランキング化しています。

人によっては

  • 進学するために通信制高校に通いたい人
  • 人気の評判の高い学校に通いたい人
  • 学費が安く働きながら通いたい人
と通信制高校に入学・転入する想いやきっかけは様々だと思います。

時間があれば、各学校の記事を全部見て欲しいのですが、全国には何百校もあるので全部の高校から検討するのは少し現実的ではないですよね。

ある程度カテゴリ化してランキングを作っていますので参考にして頂ければ高校選びもスムーズに行くと思いますよ。

また高校を選ぶ時はまず気になる高校は必ず3つ以上選びましょう

そして全ての気になる学校へ資料請求してコースごとの学費や入学時期、自分が住んでいる地域から通えるかを確認していきましょう。

本当に行きたい学校なら1点狙いで良いのですが、しっかり検討しないで入学してこんなはずじゃなかった・・・となってしまってからでは遅いですからね~。

とりあえず気になった高校は3つ以上から検討していく。これは失敗しない自分に合った通信制高校を選ぶコツでもあります。

高校選びがスムーズにいくおすすめの通信制高校資料請求サービスについてもまとめてみましたのでぜひ利用してみて下さい!

通信制高校ブロガーもおすすめする

まとめ

ここまで読んで下さってありがとうございます!

ここまで読んでくれた方は私達のブログのファンですね!!

うん!それは間違いない!!ありがとうございます!!

二人とも働いている中で記事を書いていますので、更新頻度は3~4日に一記事ペースですが、全力で調べて記事を書いていますので定期的に遊びにきてくれたら嬉しいです٩(๑òωó๑)۶

またメールやtwitter・Facebook・Instagramからもたくさんのご質問頂いております。

お問い合わせしやすいプラットフォームからお気軽にご質問・感想をお寄せ頂けますと幸いです。

ほんならね〜ノシ

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

いっぺこっぺが一番おすすめするサービスを使う 

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

 

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

特集記事ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です