【最短翌日着】複数校から資料請求で失敗を防ぐべし!

【随時情報更新中】S高等学校(角川ドワンゴ学園)って?評判はどう?良い所を15個紹介<口コミ・学費・偏差値>

S高等学校開校

 

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

こっぺ

おじゃったもんせ~本サイトは通信制高校出身ブロガーのいっぺ(@ippecoppe_blog )とこっぺが運営しているブログです
本記事では2020/10/15発表されたS高等学校の対応地域、学費、部活や進学先についてしっかりリサーチを行いまとめていきます

いっぺ

またリサーチだけではなくS高等学校を検討しているあなたに信頼度の高い情報がお届け出来るように卒業生や在校生の声もまとめました。

S高等学校開校

(S高等学校の公式資料を元に収集しまとめています。)

S高等学校はN高の姉妹校として2021年に茨城県つくば市に開校予定のネットの通信制高校です。

N高と違う点は校歌や茨城つくば本校へスクーリングすることしか違いはなく、S高はN高と同じく高校卒業資格取得が可能です。

S高の中には寮ないので宿泊はつくば市内の宿泊施設に泊まる必要があり交通費の他に別途宿泊費や食事代も掛かることになります。

200校以上の通信制高校をレビューしてきた私たちがS高等学校の良い所と残念な点もまとめましたので参考にしてみて下さい!

本記事ではS高等学校の魅力に迫っていきたいと思います。あなたの通信制高校選びの参考になりますように。

※N高等学校の情報はこちらからご確認下さい。基本的にはスクーリング地と校歌しか違う点はありません。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

近所の通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった
通信制高校に行くなら読んで欲しい!通信制高校をもっと当たり前に
一緒に働いてくれるかた募集中!


弊社では通信制高校出身者・生徒さんの保護者・関係者を積極的に採用してまいります。
弊社の特長は
  • 裁量の効く、完全リモートワークでのお仕事
  • 残業なし
  • 賞与は最大100万円×2(業績による)
  • 髪型服装完全自由(金髪もOK)
  • お試しアルバイト制度あり
  • 様々な最新ツールを20種類以上導入
  • Google、Facebook、メルカリも導入しているOKRの仕組み導入
  • 生徒数は毎年増加し伸びている業界で働ける
  • 通信制高校、サポート校を検討するみなさんの役に立てる...etc
気になった方は、まずこちらの動画をご確認ください! ご応募は動画内の概要欄に記載の応募フォームからご応募いただけます。
YouTubeで人気の動画
CH登録はこちらから

\ 「チャンネル登録」 はこちら









通信制高校選び順調ですか?

N高の生徒さんに取材しました💡

 

※リンクは指定すること

S高等学校の評価・基本情報

S高等学校の評価
進学
(5.0)
学費・授業料の安さ
(4.0)
スクーリング日数
(5.0)
卒業のしやすさ
(5.0)
総合評価
(5.0)
※評価項目の基準はこちら
※評価は暫定としてN高の実績を掲載しています。
 

基本情報

学校名称 学校法人角川ドワンゴ学園 S高等学校
略称S高校・S高
本校所在地茨城県つくば市大字作谷578-2
キャンパスの地域北海道(札幌)、宮城(仙台)、🆕 新潟、埼玉(大宮)、千葉(柏・千葉)、東京(池袋・代々木・ 御茶ノ水、🆕 町田、🆕 渋谷、🆕 秋葉原)、神奈川(横浜・横浜金港)、🆕 茨城(つくば)、🆕 栃木(宇都宮)、🆕 石川(金沢)愛知(名古屋・名駅)、🆕  静岡(浜松)🆕 岐阜、京都、大阪(江坂・心斎橋・🆕 天王寺)、兵庫(神戸・🆕 姫路)、広島、🆕 香川(高松)福岡(福岡・🆕 北九州) 、🆕 鹿児島
年間の学費 25.3万円〜
(※ただし沖縄本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります)

※下記詳細あり。別途就学支援金を利用すると最大36万円程度負担が少なくなります。
学科・通学コース ネットコース(普通科スタンダード・普通科プレミアム)・通学コース(週5・週1日または3日)・オンライン通学コース
(最低スクーリング日数は年間5日です)
スクーリングスタイル ネット・通学・合宿
卒業率90%以上
学習方法スマホ/ネットでの映像授業・通学しての対面学習、個別指導
レポートネット提出
主な進学先東京大学・京都大学・東京工業大学・慶應義塾大学・早稲田大学・筑波大学・上智大学・東京理科大学・首都首都大学・青山学院大学・学習院大学・明治大学・立教大学・埼玉大学・熊本大学・沖縄県立芸術大学・広島市立大学・福島大学・近畿大学・國學院大学・獨協大学・成蹊大学・京都産業大学・東洋大学・明治学院大学・日本大学 など
※N高の実績として
指定校推薦法政大学・東洋大学・駒沢大学・近畿大学・共立女子大学・立正大学・桜美林大学・デジタルハリウッド大学・横浜薬科大学・北海道医療大学・広島国際大学・神戸学院大学 ほか全国256校
※N高の実績として
入学できる都道府県 全国対応
(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野・富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
就学支援制度活用可能

S高は2021年度開校予定のN高の姉妹校になります

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

S高等学校の発表内容

上記の教育事業に関する発表会の場でS高についての詳細が発表されました。発表された内容を箇条書きでまとめたものが以下になります。

  • 沖縄本校のキャパシティ(宿泊施設・収容人数)は2万人が限界
  • 第2の通信制高校としてS高等学校を開校
  • 開校のきっかけはキャパシティ。沖縄本校のキャパシティを考えると2万人が限界だったことからS高開校になった。
  • 磁石のN極S極のSではない。
  • 校長はN高の副校長が担当。ニコニコ生放送の開発エンジニアである
  • 本校は茨城県つくば市旧つくば市立筑波西中学校の校舎を利用。(住所:茨城県つくば市大字作谷578-1)
  • N高と違う点はスクーリングが茨城つくば本校へスクーリングすること。
  • S高は校歌も違う。校歌は40mP(メートルピー)さん
  • S高はN高と同じく高校卒業資格取得が可能。
  • S高の中には寮は作らないので宿泊はつくば市内の宿泊施設に泊まる必要がある

2020/10/16追記 N高・角川ドワンゴ学園の2020年10月15日の発表の内容を動画で解説しました💡

 

S高等学校の主な特徴

ここではS高等学校の主な特徴を紹介します。

茨城県つくば市にスクーリング

N高等学校との違いはスクーリング地が違うだけと思って頂ければ問題ありません。(実際は校歌や制服が違うなどの細かい違いはありますが)

交通費が沖縄県へ行くより茨城県のほうが安く住むならS高等学校を検討するという選択で良いかなと思います。交通費が気にならないのであればどちらにスクーリングに行きたいか?で検討されると良いでしょう。

VRを駆使した最先端の学び

2020/10/15に行われたN高の教育事業に関する発表会の場でVRを駆使したコースに対応した普通科プレミアムというコースを新たに開講することを発表しました。

VR空間での授業

写真や動画じゃわからないものは多いんですが、VRだと目の前で体験出来るのでより五感を使って体験しながら学べるので学びも深くなるでしょう。

このVRを教育に導入するのはまさに世界初でVRを駆使した最先端の学びを得ることができるでしょう。

こちらのVRを駆使した学びに対応しているコースはネットコースの普通科プレミアムというコースが対応しています。

将来へ繋がるAdvanced Program(アドバンスト プログラム)

将来へ繋がるAdvanced Program(アドバンスト プログラム)

N高等学校ではネットの高校の利点を活かして多くのジャンルの授業を受けることができます。

現時点で受けることのできる授業は以下の通りです。

  • 実力派予備校講師による授業(大学受験・中学復習)
  • プログラミング授業(アプリ・WEBサービス開発)
  • イラスト
  • ゲームプログラミング
  • コミック・マンガ
  • 声優
  • ライトノベル
  • イラストレーター
  • 機械学習(AI)
  • 英語・中国語
  • WEBデザイン授業
  • 文芸小説創作授業(プロからの添削指導)
  • ファッション
  • パティシエ
  • ビューティー
  • 音楽制作(DTM・ボーカロイド)
  • ものがたり創作授業
  • 企業・自治体・NPO体験
  • 海外大学国際教育プログラム

これはすごいね~この中の授業のどれかひとつでも極めて高校を卒業すれば社会に出て即戦力だ!!
今どきは学びながら、クラウドソーシング等でお金も稼ぐことができるよ。会社に依存しない働き方も目指せます

ちなみに大学受験コース、中学復習講座、プログラミングだけなら月額1000円で「N予備校」というアプリでN高以外の人も利用できます

最先端IT企業も利用するITツールの使い方も学べる

GitHub・Slack・ジースイート・Adobeクリエイティブクラウドが無料で使える

  • コミュニケーションツール「Slack」で先生・生徒と繋がる
  • Googleの「G Suite for Education」の活用
  • Adobe「Creative Cloud」の無償利用
  • GitHubの使い方を学べる
  • N高マイページで学習状況の確認・管理が出来る

Adobeの「Creative Cloud」は通常は月額5000円かかるサービスなんですが、なんと無料だそうです。

フォトショップやイラストレーター・YouTuberも御用達のPremiere Proも無料で使えてしまいます。

またコミュニケーションツールも現在必須となってきていますが、高校生のうちにこのコミュニケーションツールに慣れ親しむことで社会にでてもなんなく対応できるでしょう。

 

S高等学校のメリットとデメリットは?

良い点・悪い点は?

200校以上レビューしてきましたが、どんな通信制高校でも良いところがあります。逆に残念なところもあります。残念ながら完全無欠の「誰にでもおすすめできる通信制高校はない」です。

通信制高校を選ぶときはあなたやお子さんにとって重視するポイントが多い学校を選んだ方が失敗しにくいです。

ここではS高等学校の良い点と残念な点をピックアップしてみましたので参考にしてみて下さい💡

良いところ
  • 学費が安い
  • 全国から通える
  • 年間スクーリング日数5日程度
  • 進学コースがある
  • スマホで学習ができる
  • スマホでレポートが提出できる
  • VR授業でより効果的な学びにも対応
  • Slackグループで気の合う友達も出来やすい
  • 進学実績が豊富
  • 学び直しが出来る
  • 専門分野を学べる
  • コースが豊富
  • 修学旅行がある(ドラクエ)
  • 制服を購入して登校可能
  • スクールカウンセラーが在籍している
  • 全国256校以上の指定校推薦あり
残念なところ
  • 茨城県つくば市へのスクーリングは旅費が発生する
  • 茨城県つくば市へのスクーリングは在籍期間中必ず1回は行く必要あり
  • 難関大学に進学にするには塾等の工夫も
  • 不登校支援サポートなし

進学コースも専門コースもあるので、進学でも就職でも対応できるオールマイティな通信制高校です
合格実績のある大学を志望している人や目標の職業のスキルを身につけられそうな人には特におすすめできる学校です

 

S高等学校の学科・コース・カリキュラム

普通科プレミアム(年5日程度)パソコン、スマートフォン、タブレットを用いた映像学習に加えてVRの世界で学習を行います。VR学習は五感が刺激されることで、実体験に近い学びの体感が得られます。
普通科スタンダード(年5日程度) 授業もレポートもネットで完了。別途年に5日間程度のスクーリングに通う必要あり。全国12の会場から選べます。
普通科スタンダード 特進専攻(年5日程度)特進専攻コーチ/アシスタントコーチが生徒の学習進捗を管理しサポートします。毎週のビデオチャットによるグループ面談、毎月のビデオチャットによる個別面談があります。
通学コース(週5日) 通学コースでも映像学習となります。バランスプラン・大学受験重視プラン・プログラミング重視プランといったプランと通学スタイルを週1・3・5日から選び学習できます。
通学コース(週1日または3日)
通学コース ブログラミングクラス(週5日)
オンライン通学コース
(ベーシッククラス)
ICTツールを活用し好きな場所からネットの学び場に集い、対面形式のグループワークを繰り返すことで
主体性や行動力、課題解決力を身につけることを目的としたコースです。
ライフスタイルに合わせて学習スタイルと学習の時間帯が選べます。
オンライン通学コース
(ライトクラス)

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

S高等学校のスクーリング情報

曜日・登校回数 年5日程度
場所茨城つくば本校、または全国各地のスクーリング会場

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

S高等学校の年間の費用・学費

ネットコース|普通科スタンダードの場合の学費

入学金 10,000円
授業料・単位取得料 180,000円
(※25単位で算出。1単位につき7,200円)
別途就学支援金を利用すると最大29万円程度負担が少なくなります。
施設費 50,000円
教育関連諸費 13,000円
合計 253,000円

※茨城つくば本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります

 

ネットコース|普通科プレミアムの場合の学費

入学金 10,000円
授業料・単位取得料 300,000円
(※25単位で算出。1単位につき12,000円)
別途就学支援金を利用すると最大30万円程度負担が少なくなります。
施設費50,000円
教育関連諸費13,000円
合計373,000円

※茨城つくば本校への集中スクーリングの旅費・交通費が別途掛かります

 

オンライン通学コース(ベーシッククラス)の場合の学費

入学金+事務手数料22,000円+5000円=27,000円
授業料456,000円
その他5,000円
合計488,000円

※別途、単位制・通信制過程の学費(ネットコース)がかかります。

オンライン通学コース(ライトクラス)の場合の学費

入学金22,000円+5000円=27,000円
授業料300,000円
その他5,000円
合計332,000円

※別途、単位制・通信制過程の学費(ネットコース)がかかります。

 

通学コース本科クラス(週5)の場合の学費

入学金110,000
授業料600,000
施設設備費240,000
その他 5,000円
合計955,000円

※別途、単位制・通信制過程の学費(ネットコース)がかかります。

 

通学コースプログラミングクラスの場合の学費

入学金110,000
授業料902,000
施設設備費341,000
その他 5,000円
合計1,358,000円

※別途、単位制・通信制過程の学費(ネットコース)がかかります。

※詳細の学費は必ず資料請求して確認して下さい。

※通信制高校の就学支援金の解説した記事はこちら。

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

S高等学校の入試・募集要項

新入学・編入・転入の出願期間

新入生転入生編入生
出願資格中学校を卒業した人

または卒業予定の人

高等学校に在籍している人高校を中途退学した人
出願期間 ※下記入学時期・コースによって違いあり
入試日 資料で確認必須 定めなし

 

入学時期

ネットコース新入学・編入学
年間
4回(4/7/10/1月) ・転入学:毎月1日を転入日として、前月15日までのWEB出願・学校書類必着で随時受付。 12生の転校月は4月~1月・高3生の転校月は、4月~12
通学コース新入学・編入学・転入学
年間
4回(4/7/10/1月) ※ネットコース入学後、試験に合格すれば通学コース変更も可能。

※定員となり次第締め切られます。必ず早め資料請求して確認しましょう。

 

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

S高等学校の在校生・卒業生の評判・口コミ・体験談

口コミ・評判まとめ

当サイトユーザーさんより投稿して頂いた実際の口コミ

※現在S高等学校の口コミはまだ投稿がありません。

アンケートご協力のお願い
アンケートご協力のお願い

いっぺこっぺ通信では生徒ひとりひとりに合った「最高の通信制高校選びのサポート」をすることを最大のミッションとし、通信制高校出身夫婦がサイト運営しておりますが個人では限界があります💦

あなたの「生」のご意見・口コミを教えて頂けないでしょうか?ご協力頂ける方はぜひアンケートのご協力をお願いします!アンケートフォームはこちら

Twitterでの評判

※目立った投稿がありませんでした。現在調査・収集中です。

Instagramでの評判

悪いうわさとか探したんですが、TwitterやInstagram上では見つけることができませんでした。

2chなどではS高等学校というか、通信制高校は低学歴で勉強出来ないクズばかりみたいに言う人がいるんですが、完全に偏見ですね。これからは通信制高校の時代なので、こう言った声は減っていくでしょうけどね。

ちなみに僕たち夫婦はそんな偏見の目で見られたことはありません。ちょっと不安に思う人は下の記事も読んでみて下さい。

▼私たち夫婦が通信制高校に通っていた時の体験談です▼

通信制高校への 入学・転入が不安なあなたへ卒業生が伝えたいこと通信制高校への入学・転入で将来が不安なあなたへ卒業生が伝えたいこと

▼保護者の方はこちらも読んで欲しいです▼

通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと通信制高校をご検討中の保護者に卒業生が伝えたいこと

\ キャンパス数1,000校から無料で資料請求できる /

近所の通信制高校の資料を取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

まとめ

以上がS高等学校のコースやカリキュラム、学費といった学校情報と卒業生の声を紹介しました。

S高等学校はN高の姉妹校として2021年に茨城県つくば市に開校予定のネットの通信制高校です。

N高と違う点は校歌や茨城つくば本校へスクーリングすることしか違いはなく、S高はN高と同じく高校卒業資格取得が可能です。

S高の中には寮ないので宿泊はつくば市内の宿泊施設に泊まる必要があり交通費の他に別途宿泊費や食事代も掛かることになります。

募集内容も毎年変わる可能性がありますし、手続きの日程は必ず最新の学校案内・入学届を取り寄せて確認しましょう。

また全国から通える人気の通信制高校であるN高校やルネサンス高校、第一学院高校なども合わせて資料請求して自分に合った高校を選びましょう。(各学校情報は下にスクロールして確認してください)

※N高等学校の情報はこちらからご確認下さい。基本的にはスクーリング地と校歌しか違う点はありません。

注意

通信制高校選びはあなたの将来を決める重要な選択です。

後悔しないように、S高等学校だけではなく、自分の家から近い通信制高校など、他の学校の資料を請求してしっかり比べましょう。

一括資料請求サービスを使えばキャンパス数1,000校から無料で、簡単に、一括で資料請求できます。

 

ひとつひとつの学校に個人情報を入力し資料請求するのはとても面倒です。一括資料請求サービスを使えば1回のフォーム入力だけで5校、10校とまとめて資料を請求できるのでとても便利ですよ。お住まいの地域から通える近くの学校も選択できます。

近所の通信制高校の資料をまとめて取り寄せる

入力フォームに電話NGと記載すると営業電話は一切ありません

 

複数の通信制高校を比較できて参考になった

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

▼通信制高校検討中のあなたに読んでほしい記事▼

YouTube投稿開始しました!
CH登録はこちらから




\ 「CHチャンネル登録」 はこちら /
ゼロからはじめる通信制高校講座通信制高校ブロガーもおすすめするレビュー済み!